九州・沖縄


太宰府天満宮 御本殿 この日は大雪でした 福岡県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

宿泊記:ホテルモントレ ラ・スール福岡の写真付きレビュー



ホテルモントレ ラ・スール福岡 建物

キューティー吉本が福岡でお泊りしたのは、ホテルモントレ ラ・スール福岡でした。ホテルモントレというと、おしゃれな客室で有名でして、期待が持てます。

福岡地下鉄空港線 天神駅 1番出口 ホテルモントレ ラ・スール福岡へはここが近道です

場所は、福岡地下鉄空港線の天神駅から歩いて5分、西鉄福岡(天神)駅西鉄福岡バスターミナルから歩いて10分ぐらいのところにあります。最寄りの出口は1番出口。福岡天神センタービルから出ます。

西鉄バス 天神三丁目バス停 ホテルモントレ ラ・スール福岡へはここが一番近い停留所です

福岡天神センタービルを出たところに、天神三丁目のバス停があります。その先に、ホテルモントレ ラ・スール福岡があります。この写真奥の、黄色い建物です。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム 客室入り口

エレベーターにはセキュリティがかかっていまして、ルームキーをタッチすると該当階に行く仕組みになっています。逆を言うと、他の階に行くことができない仕組みです。

「他の階に行く人が乗ってきたら、他の階に行けるんじゃないの?」

という突っ込みを入れるのはやめましょう。で、チェックインの時にいわれたのが、

「本日は広めのお部屋をご用意させていただきました。」

ということで、一体どんなお部屋なのか。入り口の扉を開けると、また別の扉がありました。さすがホテルモントレ。純洋風の扉ですね。中に入ってみます。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム 客室内 入り口側から撮影

中に入って、思わず「なにこれ!」 今晩お泊りしたお部屋はツインルーム。しかも、かなりの広さです。入って左側にベッドが2つ。奥にちょっとしたテーブルとチェア、加湿空気清浄機が置いてありまして、右側にテレビがあります。しかも、ベッドとテレビの間がかなり広く、テレビが写真に写っていません。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム 窓側から撮影

逆向きから撮るとこんな感じ。奥にデスク、左側にはバスルームがあります。いや、これ寝てしまうのがもったいないぐらいです。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム ベッド

目覚まし時計と電話は、ベッドの枕元に置いてあります。惜しいなぁと思うのは部屋着。これでバスローブが置いてあったら完ぺきだったんですけどね。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム デスク回り LANコネクタとACコンセントが2つついています

デスクにはインターネット接続LANコネクタと、ACコンセントが2つ置いてあります。この他、部屋の至る所にコンセントがあるので、まずコンセントの数が足りなくなることはないでしょう。また、デスク横にコップと電気ポットが置いてあるのかと思いきや、何も入っていませんでした。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム デスク横の物入れ

しかし、これだけの広さのお部屋なのに、隅っこのほうのデスクでちょこちょこPCいじってるって、かえって寂しさを感じまして。しかも、デスクの方向を向いてしまうと、テレビが見えないんです。

これだけお部屋が広いんだったら、机は壁向けじゃなくて、部屋向けにしたほうがいいんじゃないかと思いました。これだったらテレビも見れますから。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム テレビ台 中に冷蔵庫とコップ、電気ポットが入っています

ベッドの向かい側にテレビとテレビ台がありまして、その中に冷蔵庫とコップ、電気ポットが入っています。冷蔵庫の中は空っぽ・・・とここまではいいのですが、なんと館内に自動販売機がありません。タバコや飲み物は外で買って来い、ということだそうです。ま、交差点反対側の角にローソンがあるので、それほど不自由は感じませんが、万一買い忘れたときにわざわざ外に行かないといけないのは不便だし、冬は寒いですね。各階は無理としても、せめて1階に自動販売機を置いて欲しいと思います。

また、写真では写っていませんが、テレビの後ろにはデッドスペースがあります。このお部屋が角部屋であるが故なのですが、まあ空間を贅沢に使っているということで。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム トイレとバスルーム

デスク横の扉を開けると、バスルームとトイレ、洗面台があります。バスタブはやや深めで、日本人の好みに近いと思います。ただし、やはり全身浸かることはできず、肩までつかると足が出て、足までつかると肩が出てしまいます。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 コーナーツインルーム 入り口横のタンス

入り口の扉を入ってすぐのところに、タンスが置いてあります。この下に、スリッパが置いてあります。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 朝食例 焼き立てのパンが食べられます

コンビニで買ってお部屋で食べる人は別として、近くに朝ご飯を食べられそうなところが見つからなかった(ただし、天神まで行けば食べるところは色々ある)ので、できれば朝ご飯はつけたほうがいいと思います。

ここの朝ご飯はポイントが高いです。まず、毎朝焼き立てのパンが食べられます。あまりにも種類が多すぎて、全部食べ切れませんでした。また、スクランブルエッグだけじゃなくて、目玉焼きがあります。また、シリアルは3種類選べます。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 朝食例 なんとデザートもついています

しかも、デザートまであります。ここまでやったんだったら、オムレツを目の前で焼いてくれたら完ぺきなのですが、さすがにそこまでお願いするのは無理か。

ホテルモントレ ラ・スール福岡 朝食会場 結婚式場としても使っているみたいです

おしゃれで高級感ある内装と客室は、さすがホテルモントレだと思います。女性の方だとありうると思うのですが、大浴場は行かないから、その代わり広くておしゃれなお部屋でゆっくりと過ごしたい、という方には申し分ないと思います。福岡の繁華街である天神にも近く、おすすめです。

関西から福岡県へのJR+宿泊セットプラン





大浦天主堂 この日は大雪でした 長崎県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

長崎電気軌道



長崎電気軌道 370型 西浜町電停にて

長崎市内は路面電車が走っています。ただし、市電ではありません。長崎電気軌道といって、れっきとした私鉄です。

長崎電気軌道 1500型 築町電停にて

運賃は、1回乗車で大人120円、子供60円と、今では信じられないぐらいの安値です。この他、一日乗車券が500円です。

長崎電気軌道 200型 築町電停にて

系統は全部で5系統あります。1系統が赤迫-長崎駅前-築町-正覚寺下行きです。2系統が赤迫-長崎駅前-築町-蛍茶屋行きです。4系統が蛍茶屋-西浜町-正覚寺下行きです。5系統が蛍茶屋-築町-石橋行きです。赤迫・長崎駅前方面から石橋へ行く場合、築町で乗り換えます。乗り換えるときは、運転手さんに言えば乗り継ぎ券をもらえます。

長崎電気軌道 360型 大雪の長崎市内 大浦天主堂下電停にて

この日の長崎県内は、記録に残るレベルの大雪でした。15cm以上の積雪を記録し、時折吹雪く悪天候で、長崎空港発着の飛行機は全便欠航、JR長崎本線が終日運転見合わせになる中、長崎電気軌道は動いていました。

長崎電気軌道 370型 大雪の長崎市内 松山町電停にて

この路面電車、大浦天主堂グラバー園、オランダ坂、出島、中華街眼鏡橋平和公園、原爆落下中心地といった、長崎市内の観光名所を結んでいます。また、長崎市内の繁華街は、長崎駅前ではなく、西浜町(こう書いて「にしはまのまち」と読む)、観光通り、思案橋の電停付近です。

長崎電気軌道 370型 大雪の長崎市内 松山町電停にて

ただ、比較的年季の入った車両が多いようです。

長崎電気軌道 1300型 大雪の長崎市内 松山町電停にて

また、見た目は新しそうに見えても、新しくしたのは車体のみで、メカは旧式のままという車両もあります。なので、新しい電車と思ったら、モーターが「ブーン」と大きなうなり音をあげて、「あれっ」というケースもあります。


別府タワー 展望台からの景色 北側を撮影 大分県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

別府駅から浜脇温泉まで歩いてみた



JR日豊本線 別府駅 東口 別府湾方向へはここを出ます

別府駅に着いたのはいいんですけど、はてこれからどうしていいものやら。で、キューティー吉本は何を思ったのか、浜脇温泉まで行くことにしました。でも、どのバスに乗っていいかわからず。なので、歩くことにしました。まずは、別大国道まで歩いてみます。

JR別府駅から別府北浜バスターミナルへの道のり

別府駅の周辺は、確かに温泉地なんですけど、別府市の中心部でもありまして、別府一の繁華街でもあったりします。なので、温泉地って感じがしなかったりします。

別府 商店街への入り口 その1

別府市内の商店街ですね。夏らしく、七夕の笹飾りがしてあります。

別府 商店街への入り口 その2

もう一つ、商店街が。しかし、このアーケードが災いして、昼だというのにどことなく薄暗い感じ。

別府 トキハ百貨店 この近くに別府北浜バスターミナルがあります

更に歩いていくと、トキハ百貨店がありました。こうして見ていると、本当に温泉地なのかって思ってしまいます。でも、安心してください。別府温泉って外湯が至る所にありまして、しかも入浴料が100円と格安なんですよ。ちなみに、トキハ百貨店の近くに竹瓦温泉があります。

大分交通 別府北浜バスターミナル 別府駅方向から撮影

別大国道に着きました。ここに、別府北浜バスターミナルがあります。しかし、一体なぜ別府駅から離れたところにバスターミナルが?

別府 北浜温泉 温泉街

別府市って、繁華街が別府駅と別府北浜の間あたりでして、しかも別府北浜の周辺が北浜温泉って言って温泉街なんです。なので、ここにバスターミナルがあるって合理的なんですね。

別府北浜バスターミナルを左に曲がると、別府タワーがあります。でも、浜脇温泉は右なので、右に曲がります。

別府北浜バスターミナルから浜脇への別大国道 時折別府湾が見えます

別大国道をひたすら大分方向に歩きます。別府湾に沿って歩く感じでして、時折別府湾が見えます。

別府 ゆめタウン 別大国道沿いにあります

別府のゆめタウンです。別大国道沿いにあります。

浜脇交差点 この近くに湯都ピア浜脇があります

浜脇交差点が見えてきました。ここを右に曲がると、湯都ピア浜脇です。

別府市全域図と別府・浜脇温泉エリアの案内図

湯都ピア浜脇に着きました。別府市全体図と、別府・浜脇温泉エリアの案内図です。別府って市内各所に温泉がありまして、別府温泉って一体どこからどこまでが別府温泉なんでしょう?

しかし、悲しいことに気づきまして。浜脇温泉に行くんだったら、別府駅の隣の東別府駅から歩いたほうが近いことに気づいたのでした。こんなんだったら、電車で来ればよかった。


熊本城 天守閣 熊本県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

旅行記:鹿児島・指宿・熊本へ3泊4日で旅してきました その内容のまとめ



今回は、熊本県と鹿児島県へ3泊4日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。

1日目。鹿児島空港からバスで15分。日当山温泉 優湯庵(「ひなたやまおんせん」と読みます。)に行きました。なんと、お客さんはキューティ吉本一人。贅沢にも貸切状態でした。

再び鹿児島空港に戻り、バスを乗り換えて天文館通へ(ちなみに、ここが鹿児島市の繁華街なので、大抵の人は天文館通で降りていく)。天文館通をしばらくうろうろした後、鹿児島市電鹿児島中央駅に行きました。

キューティー吉本のお宿は、シルクイン鹿児島さんでした。鹿児島中央駅の近くにあります。ここの温泉が良かったですよ。

2日目。九州新幹線に乗ってみたいという、ただそれだけの理由で熊本県に行くことにしました。熊本駅では、くまモンがお出迎え。ちなみに、朝ご飯は鹿児島中央駅で買った黒毛和牛ステーキ重なる駅弁でした。

熊本駅からレトロな熊本市電に乗って、熊本城へ。旅したのが震災前でして、この熊本城も震災前の姿です。今では貴重な写真になってしまいましたね。

この後、熊本市内の繁華街を歩きます。熊本交通センターとセンタープラザが工事中で、閉鎖されていてびっくり。はて、今ではどんな姿になっているのでしょうか。

でもって、キューティー吉本はお昼ご飯を食べに、中通り商店街方面へ。ちなみに、えび天うどんでした。本当は馬刺しか熊本ラーメンが食べたかったんですけどねー。

更に熊本市電に乗って、水前寺成趣園へ。とにかく広くて、とっても立派な庭園でしたよ。中には、出水神社稲荷神社があります。

新水前寺駅からJR豊肥本線で熊本駅へ。更に九州新幹線で鹿児島県に帰ってきました。晩ご飯は、鹿児島の繁華街、天文館通で。虹家 鹿児島本店で海の幸を。いかなごが食べられて満足満足。

3日目。JR最南端を走る、指宿枕崎線に乗って指宿駅へ。日本の端っこを走るだけあって、ガチにローカル線です。しかも、指宿駅から先は便数が極端に減るという・・・

キューティー吉本が絶対行きたかったのが、砂蒸し。指宿温泉には、天然の砂蒸しがあるんですね。砂むし会館「砂楽」で、ちゃんと入ってきましたよ。しかし、夏の炎天下ゆえ、砂蒸しに入らなくても汗だくだっていう説も。

ここで鹿児島中央駅に戻るか、終点の枕崎駅まで行くか迷ったのですが、ここで引き返したら公開するぞと、枕崎行きを決断。JR最南端の駅、西大山駅です。列車はここで止まって、記念撮影ができる時間を確保してくれるんですね。

で、念願かなってJR最南端にある終着駅、枕崎駅に到着。駅舎こそ立派なのですが、ここって無人駅なんですよねー。

気分を変えて、帰りはバスで帰ることに。まだ時間があるので、まちの湯 ひとっ風呂に行きます。温泉かな・・・と思ったら、普通に銭湯でした。でも満足満足。

4日目。今日は鹿児島 市電・市バス シティビュー 一日乗車券を持って、鹿児島市内をお得に観光しようというわけです。この一日乗車券、なんと鹿児島 観光レトロ列車にも乗れるんです。この列車、ガイドさんが乗っていまして、約70分で鹿児島市内を一周するんです。はっきり言って、これはお勧め。

お昼ご飯に黒豚ヒレカツ定食を食べた後、桜島フェリーに乗って、桜島へ。乗船時間は約20分、日中は約15分に1本運行と、およそ列車並みのダイヤですね。

桜島に着いて、どこへ行こうかと迷ったのですが、まずは桜島 溶岩なぎさ公園へ。天然の遊歩道がありまして、桜島が火山なんだなーと実感できます。

桜島 溶岩なぎさ公園に足湯があるのですが、やっぱり温泉だったらどっぷり入りたいので、桜島マグマ温泉へ。なんと、鹿児島 市電・市バス シティビュー 一日乗車券は250円という、破格の安さ。しかも、施設は立派できれい。もちろんタオルは別なのですが、これはお得。

この後、カゴシマシティビューなるレトロなバスに乗って、城山公園 展望台に行きます。桜島が見える展望台には、人だかりができていました。

で、これが、城山公園 展望台からみた桜島です。これが見たくて城山公園 展望台に来たのですが、この後カゴシマシティビューが大渋滞にはまり、飛行機に遅れそうにになったのでした。また、かごしま水族館に行く時間がなかったのが残念でした。次回はぜひ行ってみたいと思います。

関西から鹿児島県へのJR+宿泊セットプラン


カゴシマ シティビューから見える桜島 鹿児島県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

旅行記:鹿児島・指宿・熊本へ3泊4日で旅してきました その内容のまとめ



今回は、熊本県と鹿児島県へ3泊4日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。

1日目。鹿児島空港からバスで15分。日当山温泉 優湯庵(「ひなたやまおんせん」と読みます。)に行きました。なんと、お客さんはキューティ吉本一人。贅沢にも貸切状態でした。

再び鹿児島空港に戻り、バスを乗り換えて天文館通へ(ちなみに、ここが鹿児島市の繁華街なので、大抵の人は天文館通で降りていく)。天文館通をしばらくうろうろした後、鹿児島市電鹿児島中央駅に行きました。

キューティー吉本のお宿は、シルクイン鹿児島さんでした。鹿児島中央駅の近くにあります。ここの温泉が良かったですよ。

2日目。九州新幹線に乗ってみたいという、ただそれだけの理由で熊本県に行くことにしました。熊本駅では、くまモンがお出迎え。ちなみに、朝ご飯は鹿児島中央駅で買った黒毛和牛ステーキ重なる駅弁でした。

熊本駅からレトロな熊本市電に乗って、熊本城へ。旅したのが震災前でして、この熊本城も震災前の姿です。今では貴重な写真になってしまいましたね。

この後、熊本市内の繁華街を歩きます。熊本交通センターとセンタープラザが工事中で、閉鎖されていてびっくり。はて、今ではどんな姿になっているのでしょうか。

でもって、キューティー吉本はお昼ご飯を食べに、中通り商店街方面へ。ちなみに、えび天うどんでした。本当は馬刺しか熊本ラーメンが食べたかったんですけどねー。

更に熊本市電に乗って、水前寺成趣園へ。とにかく広くて、とっても立派な庭園でしたよ。中には、出水神社稲荷神社があります。

新水前寺駅からJR豊肥本線で熊本駅へ。更に九州新幹線で鹿児島県に帰ってきました。晩ご飯は、鹿児島の繁華街、天文館通で。虹家 鹿児島本店で海の幸を。いかなごが食べられて満足満足。

3日目。JR最南端を走る、指宿枕崎線に乗って指宿駅へ。日本の端っこを走るだけあって、ガチにローカル線です。しかも、指宿駅から先は便数が極端に減るという・・・

キューティー吉本が絶対行きたかったのが、砂蒸し。指宿温泉には、天然の砂蒸しがあるんですね。砂むし会館「砂楽」で、ちゃんと入ってきましたよ。しかし、夏の炎天下ゆえ、砂蒸しに入らなくても汗だくだっていう説も。

ここで鹿児島中央駅に戻るか、終点の枕崎駅まで行くか迷ったのですが、ここで引き返したら公開するぞと、枕崎行きを決断。JR最南端の駅、西大山駅です。列車はここで止まって、記念撮影ができる時間を確保してくれるんですね。

で、念願かなってJR最南端にある終着駅、枕崎駅に到着。駅舎こそ立派なのですが、ここって無人駅なんですよねー。

気分を変えて、帰りはバスで帰ることに。まだ時間があるので、まちの湯 ひとっ風呂に行きます。温泉かな・・・と思ったら、普通に銭湯でした。でも満足満足。

4日目。今日は鹿児島 市電・市バス シティビュー 一日乗車券を持って、鹿児島市内をお得に観光しようというわけです。この一日乗車券、なんと鹿児島 観光レトロ列車にも乗れるんです。この列車、ガイドさんが乗っていまして、約70分で鹿児島市内を一周するんです。はっきり言って、これはお勧め。

お昼ご飯に黒豚ヒレカツ定食を食べた後、桜島フェリーに乗って、桜島へ。乗船時間は約20分、日中は約15分に1本運行と、およそ列車並みのダイヤですね。

桜島に着いて、どこへ行こうかと迷ったのですが、まずは桜島 溶岩なぎさ公園へ。天然の遊歩道がありまして、桜島が火山なんだなーと実感できます。

桜島 溶岩なぎさ公園に足湯があるのですが、やっぱり温泉だったらどっぷり入りたいので、桜島マグマ温泉へ。なんと、鹿児島 市電・市バス シティビュー 一日乗車券は250円という、破格の安さ。しかも、施設は立派できれい。もちろんタオルは別なのですが、これはお得。

この後、カゴシマシティビューなるレトロなバスに乗って、城山公園 展望台に行きます。桜島が見える展望台には、人だかりができていました。

で、これが、城山公園 展望台からみた桜島です。これが見たくて城山公園 展望台に来たのですが、この後カゴシマシティビューが大渋滞にはまり、飛行機に遅れそうにになったのでした。また、かごしま水族館に行く時間がなかったのが残念でした。次回はぜひ行ってみたいと思います。

関西から鹿児島県へのJR+宿泊セットプラン



さいおん♥うふシーサー 牧志駅の横にあります 沖縄県

代表的な都市・観光スポット

最新記事

那覇市の繁華街 国際通りを端っこから端っこまで歩いてみた



沖縄県 那覇市 バスターミナル交差点 事実上ここが国際通りの端っこです

沖縄県の県庁所在地、那覇市一の繁華街が、国際通りです。ゆいレールの案内に従えば、国際通りの最寄り駅は牧志駅か美栄橋駅なのですが、ここは一つ端っこから端っこまで歩いてみたいと思います。

キューティー吉本的に言うと(ここを繁華街と呼んでいいかどうかは別として)、一番端っこにあるのが那覇バスターミナルです。ゆいレールの最寄り駅は、旭橋駅です。ここから国際通りに向けて、どんどんバスが走っていきます。

那覇市役所交差点 左にリウボウ、右に那覇市役所が建っています

那覇バスターミナルからちょっと歩くと、那覇市役所前の交差点に着きます。

沖縄のデパート リウボウ この裏側にゆいレールの県庁前駅があります

向かって左側に見える建物が、沖縄県のデパート・・・ていうか百貨店と言ってもいいと思うのですが、リウボウです。このリウボウに直結して、ゆいレールの県庁前駅があります。

那覇市役所 リウボウの前に建っています

向かって右側に見える建物が、那覇市役所です。

沖縄県庁 那覇市役所の隣に建っています

でもって、那覇市役所の隣に、沖縄県庁があります。

沖縄県 那覇市 県庁北口交差点 国際通りの繁華街の入り口です

沖縄県庁のすぐお隣に、県庁北口交差点があります。ここから先が、国際通りの繁華街です。

御菓子御殿 国際通りにて

県庁北口交差点からほど近いところに、御菓子御殿があります。国際通りには、お土産物屋さんが数多く並んでいます。

沖縄県 那覇市 国際通り 南国ムードが漂います

国際通りって、南国ムードたっぷりの繁華街って感じです。国際通りには、ステーキハウス88とか、SAM’S MAUIのようなステーキハウスが多いです。

沖縄県 那覇市 国際通り お土産物屋さんや沖縄料理店、ステーキハウスが並びます

他には、うるまのような焼肉屋さんや、沖縄料理店が多いです。その代わり、居酒屋さんがありません。ま、沖縄料理店が居酒屋さんのような役割を果たしているのかもしれませんが。

沖縄県 那覇市 国際通り ドン・キホーテの看板が見えます

また、お土産物屋さんこそいっぱいあるものの、リウボウを除いて、地元の人たちが買い物に行きそうな場所が見当たりません・・・と思いきや、ドン・キホーテの看板が・・・

沖縄県 那覇市 国際通り 沖縄にもドン・キホーテがあったのでした

沖縄県にもあったんですね、ドン・キホーテ。中に入ってみましたら、各階を結ぶエスカレーターが外にあって、暑かった暑かった。でもって、中はがっつりに冷房がかかっていました。冬の北海道と逆パターンですね。

沖縄県 那覇市 国際通り なぜか札幌ラーメン 味の時計台がありました

で、味の時計台ですか・・・て、ここ札幌じゃないですよ。沖縄県ですよ。でも、結構流行っていました。

沖縄県 那覇市 国際通り むつみ橋交差点 ここを左に曲がるとゆいレールの美栄橋駅です

ドン・キホーテのすぐ近くにある、むつみ橋交差点です。

沖縄県 那覇市 おきえい通り この先にゆいレールの美栄橋駅があります

むつみ橋交差点を曲がると、おきえい通りがありまして、その先にゆいレールの美栄橋駅があります。なので、美栄橋駅を降りて2~3分ほど歩くと、国際通りの繁華街のど真ん中に着く感じです。

沖縄県 那覇市 市場本通り商店街

一方、むつみ橋交差点の付近には、商店街が3つあります。まずは、市場本通りです。

沖縄県 那覇市 むつみ橋商店街

そのお隣が、むつみ橋商店街です。

沖縄県 那覇市 平和通り商店街

更にそのお隣が、平和本通り商店街です。

沖縄県 那覇市 国際通り マクドナルドまでずいぶん遠かったです

では、なぜキューティー吉本は国際通りを端っこから端っこまで歩く羽目になったのかというと、マクドナルドで朝ご飯を食べたかったのでした。で、旭橋駅から歩いたのですが、およそ牧志駅のすぐ近くまで歩く羽目になったのでした。

沖縄県 那覇市 国際通り マクドナルド メニューは同じでした

マクドナルドのメニューは、同じでした。今日はがっつり朝ご飯を食べたかったので、ビッグブレックファースト デラックスです。

沖縄県 那覇市 国際通り てんぶす前バス停留所

ゆいレールができるまで、沖縄県内の交通機関はバスとタクシーしかありませんでした。今でも、国際通りには数多くのバスが走っています。

沖縄県 那覇市 国際通り 牧志バス停留所

那覇市一の繁華街は国際通りでして、その名の通り、通りなのでバス停は複数あります。どのバス停があるかは、この写真を見るとわかると思います。ちなみに、沖縄県には市外線といって那覇市外へ行くバスも国際通りを走っているのですが、はっきり言って本州では考えられないぐらいの距離を走ります。

沖縄県 那覇市 国際通り 葉朗彩々 ハローキティのお店

これまた、全国的にあるハローキティのショップです。しかし、漢字で「葉朗彩々」と書いてあるのは、中国人観光客が多いせいでしょうか。

沖縄県 那覇市 国際通り ゆいレールの牧志駅付近

ゆいレールの線路が見えてきました。写真右側のビルの背後に、牧志駅があります。ここが国際通りの繁華街のもう一つの端っこです。

沖縄県 那覇市 国際通り 牧志公園

ゆいレール牧志駅の向かい側に、牧志公園があります。

さいおん♥うふシーサー 牧志駅の横にあります

また、牧志駅のすぐそばに、でっかいシーサーがいます。うーん、さすが沖縄県。