タグ別アーカイブ: 嵯峨野

旅行記:市バス一日乗車券を持って京都へ2泊3日で旅してきました その内容のまとめ


今回は、京都へ2泊3日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。

1日目。この記事のタイトルとは裏腹に、大阪新世界から始まります。で、づぼらやでてっちりとてっさをご注文。

この後、京都駅に行きます。で、萬福ラーメンへ。キューティー吉本が京都に行ったら、ラーメンはよく食べます。大抵行くのが天下一品、あとは本家第一旭ですね。京都のラーメンって、色々な味があるんですけど、共通しているの味が濃いんですね。

で、そのままお宿へ。今回お泊りしたのが、APAホテル京都駅堀川通でした。ちなみに、山陰本線完乗の旅で京都にお泊りした時にもお世話になりました。京都駅前にはAPAホテルが数軒あるので、間違えないように気を付けましょう。

2日目。事実上、ここからが本題です。京都定期観光バスに乗るという手もあるのですが、キューティー吉本は市バス・京都バス一日乗車券を買って、京都市バスでお得に京都観光をしようという道を選びました。ま、京都駅が恐ろしく不便なところにありまして、京都市バスに乗らないとどうにもならないという理由もあるのですが。

まずは、京都市でも西のエリアを旅します。最初に行ったのが、金閣寺。続いて、北野天満宮二条城に行きました。しかし、さすがは夏の京都。日本人よりも外国人の方が多い。その理由は、後程ご説明差し上げます。

金閣寺に行ったんだったら、ここも行かないとダメでしょう。銀閣寺ですね。ランチにはも天丼を食べた後、行ってみました。銀閣寺は、京都市でも東のエリアにあります。共通しているのは、京都市バスでないと行きにくいところにある点ですね。

3日目。まずは京都のど真ん中、京都御苑に行くも、あまりの暑さに早々に撤退します。続いて、京都市でも東のエリアに移動します。まずは平安神宮に行きます。

清水寺へ。こちらは京都観光では定番中の定番なのですが、清水寺の裏に地主神社がありまして、こちらへも行きました。ちなみにここ、野宮神社と並んで、女子率No.1の神社だったりします・・・と、この時点でご利益は何なのか、もうおわかりですよね?

あまりの暑さに、清水寺近くの茶店で、冷やしあめをご注文。正直なところ、京都って盆地なので夏は暑いんですよ。なので、寺社仏閣巡りには向いていないのです。この事情を知らない外国人が、夏に京都を訪れるというわけです。

京都駅に着く頃には、完全に汗だく。とにかくお風呂に入りたいということで、京都タワー大浴場 YUUへ。いや、ここで汗を流して、生き返った感じがします。ちなみに、京都タワーにはお風呂だけでなく、京都タワーホテルもあります。

首都圏から京都府へのJR+宿泊セットプラン


旅行記:京都へ2泊3日で旅してきました ついでに琵琶湖を一周しました その内容のまとめ


今回は、京都へ2泊3日で旅行へ行ってきました。ついでに、琵琶湖を1周してきました。その時のコースをまとめます。

京都駅

1日目。京都の旅は、京都駅からスタートです。まずはたかばしでラーメンを食べて、京都地下鉄烏丸線で北へ進みます。

宝が池公園

終点の国際会館で降ります。宝が池公園を抜けた先に、宝ヶ池駅があります。ここから叡山電車で出町柳まで行きます。

下鴨神社 本殿

出町柳駅からしばらく歩いたところに、下鴨神社があるので寄ってみることに。ちょうどこの辺にある、鴨川とか北白川通りとかって風光明媚なところなんですけどね。下鴨神社の中には、相生社河合神社がありまして、こちらにも寄ってまいりました。

祇園 八坂神社

出町柳から京阪電車に乗ります。叡山電車京阪電車が走っているあたりは東山と言って、鴨川がきれいなんですよね。

祇園四条駅で降りて、四条通を東に歩きます。祇園の交差点にあるのが、八坂神社です。ここから清水寺まで歩きます。ここで、八坂神社~清水寺をぶらぶら歩くと、幸せな気分になれたりします。

伏見稲荷大社

清水五条から京阪電車に乗って、伏見稲荷大社に行きます。伏見稲荷大社で有名なものと言えば、千本鳥居ですね。キューティー吉本も初めて見ました。

この後、お宿が四条河原町の近くだったので、京阪電車で祇園四条に戻りました。六角横丁で晩ご飯です。

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その1

2日目。今日は琵琶湖を1周しました。京都駅から湖西線に乗り、近江今津駅を目指します。しかし、残念なことに列車からは琵琶湖があんまり見えなかったりします。

JR北陸本線 近江塩津駅 時刻表と233系新快速

近江今津駅から、湖西線を更に北へ進みます。

列車は、近江塩津駅に到着。ここで、北陸本線の列車に乗り換え、今度は京都駅方面へバックします。しかし、列車からは琵琶湖が全然見えず、結局写真を撮ってこなかったのでした。

余談ですが、滋賀県ってJRだけじゃなくて、京阪電車も走っていたりします。

うな丼ランチ

四条河原町に戻ります。今日のランチは、うな丼ランチでした。鯉の洗いと肝吸いがついてきます。ちなみに、東京と京都では、鰻の焼き方が違うんですね。

和楽路屋 千里中央店で食べたたこ焼き どこかなつかしい味がします

今日のお宿は大阪でした。大阪に来たら、やっぱりたこ焼きが食べたくなりますよね。和楽路屋に行きました。どこか懐かしい味・・・て、たこ焼きは昨日六角横丁で食べたという説も。

この後、づぼらやでてっちりを食べまして、わずかではありますが、大阪を堪能してまいりました。

渡月橋 中央

3日目。阪急電車で、嵐山に行きます。阪急嵐山駅の先に、渡月橋があります。

この後、嵯峨野の竹林をうろうろ。京都らしい景色を堪能してまいりました。余談ですが、阪急電車には桂駅という、髪の毛の薄い男性にはあんまりうれしくない駅があったりします。

野宮神社 鳥居

この後、天竜寺野宮神社に行きました。しかし、野宮神社ってなんでこんなに女子比率が高いんだろうと思ったら、ここ縁結びの神様なんですね。

知恩院 正門

嵐電嵐山駅から京福電車に乗ります。柳小路通でランチして、町家づくりのお家に感動して、東山へ。知恩院に行きます。しかし、この知恩院が広いこと広いこと。

田中神社 鳥居

京都には、人の名前を連想させる神社もあります。一つが、下鴨神社の中にある河合神社。もう一つが、田中神社です。ちなみに、社務所の表札は「山田」でした。

水たき 鳥久

渡月橋と東山、それに嵯峨野と、いかにも京都らしいところを回れて、感無量。やっぱり京都っていいなーって思いました。

首都圏から京都府へのJR+宿泊セットプラン

京都御苑


京都御苑 乾御門

京都市のど真ん中に広大な敷地を持つ、京都御苑です。最寄駅は、京都地下鉄烏丸線の丸太町駅か今出川駅です。つまり、縦向きに見れば、地下鉄の駅一つ分あるというわけです。

京都御苑 乾御門を入ったところ 塀の先が京都御所です

キューティー吉本は、特に深い訳があるわけではないのですが、今出川駅側から入ります。この写真の、白い塀の先が京都御所です。では、京都御所へはどこから入るのかというと・・・

京都御苑 清所門 門の先が京都御所です

なんと、京都御所への門は閉まっていました。しかも、警官がしっかり見張りをしています。では、その隣の門はというと・・・

京都御苑 宣秋門 門の先が京都御所です

ここも門が閉じていました。更にそのお隣はというと・・・

京都御苑 建礼門 京都御所の正面の門です

ここが京都御所の正面なのですが、門は閉じていました。どういうことかと言いますと、京都御所って、一般公開されていないのです。

京都御苑 ご案内

京都御苑は、京都御所の周辺部分を公園として整備した場所です。で、京都御苑は一般に開放されているのですが、京都御所は一般開放されていないというわけです。考えてみれば、京都御所というのは天皇様のお住まいなわけで。理屈は、皇居の中が一般開放されていないのと同じですね。

京都御苑 一面の砂利道

しかし、ご覧の通り、ほとんど・・・と言うか全然人がいません。理由はとっても簡単。暑いんです。何しろ、一面に砂利が敷き詰められていまして、その照り返しが暑いこと暑いこと。

京都御苑 蛤御門

というわけで、暑さに負けたキューティー吉本は、あえなく撤退。ちなみに、この日の京都市の最高気温は38.5℃。このままいたら熱中症になっていたかも知れませんね。

京都地下鉄烏丸線 今出川駅 京都御苑側出口

ちなみに、京都御苑に近い地下鉄の出口は、景観を考えたデザインになっています。これだけ景観にこだわっている都市って、珍しいですね。




京都 二条城


京都 二条城 東大手門 残念ながら工事中でした

キューティー吉本は、北野天満宮から南に進み、二条城へ行きました。最寄駅は、地下鉄東西線の二条城前駅です。また、市バスでも行けます。

入館料は、大人600円です。「なんで金閣寺より高いの?」って突っ込みを入れるのはやめましょう。

京都 二条城 番所

二条城は、徳川家康が建てたお城です。家康公がいない間は、この番所で武士がお留守番をしていました。

京都 二条城 二の丸御殿入口

番所のその先に、二の丸御殿への入口があります。どことなくではありますが、日光東照宮のような雰囲気を感じます。では、先に進みます。

京都 二条城 二の丸御殿

二の丸御殿は、中に入ることができます。しかし、残念ながら撮影禁止なので、写真はありません。

この二の丸御殿、将軍様が諸大名と面会するときに使っていた建物のようです。徳川慶喜が大政奉還を決意し、諸大名に宣言した場所としても有名です。

京都 二条城 二の丸庭園

二の丸御殿のすぐ横に、二の丸庭園があります。で、この二の丸庭園、かなり立派な庭園です。

DSC_0446

・・・で、パノラマ写真を撮ってみました。当時はうだるような暑さで、太陽の光が当たるところと当らないところで、色合いが違うのが残念ですね。

京都 二条城 本丸入口

ただし、二の丸御殿は正確に言うと、お城の中にあるわけではありません。この先が、本物のお城です。というわけで、本丸に行きたいと思います。

京都 二条城 本丸御殿

で、本丸御殿です。二の丸御殿よりも質素な感じがします。これは、本丸庭園も同じで、これは徳川将軍が諸大名に、自分の力を誇示したかったからそうしたんじゃないかなぁというのが、キューティー吉本の推測です。

京都 二条城 天守閣跡 お堀側から

しかし、残念ながら二条城の天守閣は現存しません。天守閣の後だけが残っています。ちょうど、石垣の出っ張った辺りが天守閣跡です。

京都 二条城 天守閣跡からの展望

天守閣跡といっても、十分高いところにありまして、しかも急階段を登らないとたどり着けません。天守閣跡から下を眺めると、こんな感じです。

京都 二条城 案内図

金閣寺同様、やはりこちらも外国人観光客が多かったです。ま、大政奉還をした歴史的な場所ではあるのですが、天守閣があるわけではないので、知らずに行くとちょっとがっかりするかも知れません。ちなみに、京都には他にも、伏見桃山城があります。

北野天満宮


北野天満宮 大鳥居

金閣寺から南に進みまして、北野天満宮に行きたいと思います。最寄駅は、嵐電の北野白梅町駅です。市バスで行く場合は、北野天満宮前で降りるといいでしょう。ま、北野白梅町のバス停からでも、歩いて10分ぐらいですけどね。

北野天満宮 境内

ちなみに、京都・大阪・神戸で共通する地名が北野でして、大阪だと梅田にほど近いところ、神戸だと新神戸駅からほど近い、異人館街がある場所です。ただ、いずれも中心部から北にあるのは間違いないですね。

北野天満宮 入口

北野天満宮は、かの有名な菅原道真公を祀っている神社です。学問の神様でして、合格祈願の絵馬がいっぱいかかっていました。しかし、キューティー吉本が学生時代に、ここへ合格祈願したんですけど、見事に滑ったんです。なぜって? 大学名の漢字が間違ってたんです。(そりゃだめだわなぁ)

北野天満宮 福部社

本社にお参りする前に、末社をお参りしたいと思います。まずは福部社。金運と福の神をつかさどる神様です。

北野天満宮 白太夫社

続いて、白太夫社。子宝の神様だそうです。

北野天満宮 老松社

続いて、老松社。林業の神様だそうです。

北野天満宮 火之御子社

最後に、火之御子社。雷除け、五穀豊穣の神様だそうです。

北野天満宮 本殿への入口

では、本殿に入ります。しかし、金閣寺であれだけ多かった外国人観光客が、ここでは皆無。その代わり、多かったのが修学旅行生でした。そりゃあそうですよねぇ、学問の神様ですから。

北野天満宮 本殿

で、本殿です。両側で作っているのは、干し柿でしょうか。キューティー吉本も、アイプラスを受講いただいた皆様のために、合格祈願をしてきましたぞ。

北野天満宮 北野七夕祭

しかし、本来北野天満宮って、笹が立ってたり、短冊が飾ってあったりするわけではありません。なぜだろうと思ったら、「北野七夕祭」なるイベントが催されていたからみたいです。確かに、御願い事をする場所はというと神社なのですが・・・