タグ別アーカイブ: 静岡

静岡日帰り旅行のまとめ


今回は、静岡へ日帰りで旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。

今まで通過したことしかなかった静岡駅に、今回初めて降りてみました。それにしても、通過する新幹線の多いこと多いこと。

静岡駅から歩いて、静岡鉄道の新静岡駅に行きます。新静岡の駅ビルはショッピングモールの他、新静岡バスターミナルもあります。

静岡鉄道の新清水駅から、清水駅まで歩きます。新清水駅から清水駅までの道のりが、こんな感じ。やや寂しい感じがするのは否めません。

お腹がすいたので、清水魚市場 河岸の市へ。食べるんだったら、生しらすって決めていました。で、生しらすと桜えび丼を注文。こんなの静岡県じゃないと口に入らないし。いや、うまかったです。


清水魚市場 河岸の市 生しらす桜えび丼


清水魚市場 河岸の市 建物

せっかく清水に来たんだから、うまいものを食べて帰りたい・・・と、食いしん坊のキューティー吉本の頭の中に浮かんだのが、桜えびでした。桜えびのかき揚げは首都圏でも口に入るのですが、生の桜えびなんて静岡県まで行かないとまず口に入らない。で、見つけたのが清水魚市場でした。JR清水駅から歩いて5分ぐらいのところにあります。

清水魚市場 河岸の市 いちば館 入り口

魚市場だったら土・日はお休みでは・・・と思ったら心配なし。定休日は水曜日でした。ちなみに、駐車場もあるのですが、ひたすら満車でした。旧清水市でもここだけは大いに賑わっていました。

清水魚市場 河岸の市 いちば館とまぐろ館に分かれています 定休日は水曜日です

清水魚市場は、いちば館とまぐろ館に分かれています。鮮魚のお買い物ができるのがいちば館で、お魚を食べられるのがまぐろ館です。清水魚市場のイチオシはマグロということなのでしょうが、マグロは先週に食べたので・・・

生しらす桜えび丼 清水魚市場 河岸の市 まぐろ館にて

キューティー吉本が食べたのが、生しらすと桜えび丼。生の桜えびなんて、首都圏じゃまず口に入らない。でもって、生しらすだって首都圏じゃ貴重。舞浜ユーラシアで食べたことがあるんですけど、こんなにどーんって出てきたのは初めて。いや、感動的です。

まず、桜えびですが、身は殻を剥いてあるものの、頭は残ったままなので、エビの殻がダメな人はちょっと向かないかもしれません。で、生しらすは臭みが全然なく、口の中に入れるとふわりと消えていく感じで、不思議な食感でした。ただ、生姜よりもワサビ、いや普通に醤油の方が合うんじゃないかなってキューティー吉本は思いました。それでも、桜えびとか生しらすとかをこれだけどーんと食べたことが今までなくて、いやホント清水に来てよかったです。


清水駅


JR東海道本線 清水駅 駅名票

JR東海道本線の清水駅です。かつての清水市の中心駅でして、今では静岡県清水区の中心駅です。ちなみに、ここから歩いて10分ぐらいのところに静鉄新清水駅があります。

JR東海道線 清水駅 ちびまる子ちゃんランド まるちゃんが生まれた町 清水へようこそ!

清水市は、ちびまる子ちゃんの舞台になった街です。清水駅に行くと、ちびまる子ちゃんがお出迎えしてくれます。

JR東海道本線 清水駅 改札口と切符売り場

改札口です。東西を結ぶ自由通路の途中にあります。

JR東海道本線 清水駅 西口 東西自由通路入り口 バスターミナルとタクシー乗り場があります

西口です。繁華街(と言ってもだいぶシャッター街と化している気がするのですが)にはこっちの方が近いです。駅前にはバスターミナルとタクシー乗り場があります。

JR東海道本線 清水駅 東口 自由通路入り口

でもって、こちらが東口です。

JR東海道本線 清水駅 東口 清水港に近いことから「みなと口」の愛称がついています

東口は清水港が近いため、みなと口という愛称がついています。清水市と言えば、清水エスパルスとちびまる子ちゃんなんですね。イラストが描かれています。

JR東海道本線 清水駅 駅舎とホーム

清水駅そのものはあまり大きくありません。なんと、ホームは1つしかありません。日中時間帯は、沼津・熱海方面行き列車のうち、半分ぐらいは隣の興津駅で折り返します。また、特急ふじかわの停車駅なのですが、2時間に1本しか来ません。ま、身延線に行く人はともかく、静岡方面に行くんだったら特急ふじかわに乗る必要はないと思いますが。




静鉄新清水駅からJR清水駅まで歩いてみた


静岡鉄道 新清水駅前 シャッター街と化していて、どことなく寂しい雰囲気

ちびまる子ちゃんの故郷、旧清水市(現在の静岡県清水区)ってどんなところだろうと、静鉄新清水駅からJR清水駅まで歩いてみました。で、これは静鉄新清水駅のすぐ近くにある商店街です。商店街っていうかシャッター街と化していて、しかも人も全然歩いていなくて、どこか寂しげな雰囲気。

静鉄新清水駅からJR清水駅はこっちと言われて行ってみると、そこは歩道橋でした

JR清水駅がどっちにあるかわからないので、標識に従って進むと、歩道橋の手前で直進・・・と。他にまっすぐ進む道はなく、「歩道橋を登れ」としか思えず。仕方なく歩道橋を登ります。

静鉄新清水駅からJR清水駅はこっちと言われて登った歩道橋のすぐ傍に、踏切がありました。だったら歩道橋登らなくて済んだのに

しかし、歩道橋を降りるときに気付いたのですが、ここはJR東海道線を跨ぐための歩道橋でして、すぐ近くに踏切があったのでした。

「だったら歩道橋渡る必要ないじゃん!」

静鉄新清水駅からJR清水駅へはこっちと言われ、商店街の方に行きます

・・・で、歩道橋を渡った先の案内標識がこちら。どうやら「道路をくぐって商店街の方へ行け」と言っているみたいです。

静鉄新清水駅からJR清水駅へはこっちと言われて通った商店街 人通りも少なくシャッター街と化している感じ

で、その商店街がこちら。新静岡駅前同様、シャッター街と化しているみたいで、人通りも少なく、どこか寂しい感じです。さて、商店街の中を歩くか、それとも右側の道を歩くか、ちょっと考えたのですが、先ほどの案内標識に従って、まっすぐ進むと写真右なので、アーケード街は通りませんでした。

JR清水駅付近にあるカプセルホテル 営業しているかどうかは定かではありません

・・・で、通り道で見つけたのがこれ。カプセルホテルと書いてあるのですが、営業しているのかどうかは定かではありません。このビル、築40年をとっくに越しているので、耐震補強しないと危ないんじゃないのかな・・・と老婆心ながら。

JR東海道線 清水駅 駅前商店街のアーケード入り口 ここはどうにか賑わっているようです

で、この商店街のJR清水駅側の入り口が、こんな感じです。さっきの物寂しい雰囲気とは打って変わって、こっちは割と賑わっている感じです。

JR東海道本線 清水駅 西口 案内図

JR清水駅の西口の地図を見て、キューティー吉本の感想はこれ。

「何これ。歩行者の気持ちをまるでわかってないじゃん!」

確かに、案内標識が挿していたのは最短距離でして、地図で描くと東口の方が距離が短いです。それで、キューティー吉本は案内標識に従って、最短距離を歩いてきたわけです。しかし、西口に行けば歩道橋を渡らなくて済むうえ、距離も大して変わらないことが判明。

「だったら、なんで西口へのルートを案内しないの?」

ま、きっと静鉄新清水駅からJR清水駅への案内標識を作ったお役人さんは、歩いたことがなかったんでしょうねぇ。




新清水駅


静岡鉄道線 新清水駅 駅名票

静岡鉄道線は、JR静岡駅から歩いて5分ぐらいのところにある新静岡駅から、新清水駅までの間を、ちょうどJR東海道線にほぼ並走する感じで走っています。ただし、静岡鉄道線の方が駅の数が多い分、利用しやすいという利点があります。

静岡鉄道線 新清水駅1番線・2番線

でもって、新清水駅です。列車が2本止まれる仕組みになっているみたいなのですが、なぜか両方にホームがある1番線ではなく、降車ホームがない2番線に止まりました。もっとも、両方のホームに交互に止まる仕組みになっているのかもしれませんが。

静岡鉄道線 新清水駅 周辺案内図

改札を出ると、清水市内(正しくは、静岡市清水区)の案内図があります。新清水駅は清水市内のややはずれにあるらしく、ここからJR清水駅までは歩いて10分ぐらいです。

静岡鉄道線 新清水駅 駅舎

新清水駅の駅舎です。改札口は、ここと反対側にもう1つあります。




新静岡バスターミナル


静岡鉄道線 新静岡駅 静岡バスターミナルがある駅ビル cenova

JR静岡駅から歩いて5分ほどのところにある、静岡鉄道の駅ビルcenovaには、新静岡駅のほかに、新静岡バスターミナルがありまして、静岡市内各地のほか、新宿行きの高速バスが発着します。

静岡鉄道線 新静岡駅 駅ビル セノバ 新静岡バスターミナル 入り口

セノバ1階にある、新静岡バスターミナルへの入り口です。ちなみに、写真左側へ歩くと、静岡鉄道線の新静岡駅です。

静岡鉄道線 新静岡駅 新静岡バスターミナル 案内図

バスターミナルは、かなり広いです。1番乗り場から6番乗り場まであります。この写真手前に、切符売り場と待合室があります。

新静岡バスターミナル 新静岡駅ビル cenovaの1階にあります

バスターミナルの真ん中が、一時的にバスが止まる駐車スペースになっています。

新静岡バスターミナル バス乗り場 3番線・4番線・5番線 バス停と乗り場はガラスで仕切られています

かなり新しい造りでして、バス停とバスターミナルは、ガラスで仕切られています。なので、バスの排気ガスがバスターミナルまで入ってこない仕組みになっています。

静岡駅バスターミナル 5番乗り場 バスが来たら自動ドアを開けてバスに乗る仕組みになっています

バスが来たら自動ドアを開けて、バスに乗る仕組みになっています。