旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

茨城県庁

2014/12/07

キューティー吉本も全国各地を旅していまして、未だかつて見たことがない県庁舎を見つけました。茨城県の県庁舎です。

茨城県庁 確かに立派な建物なのですが、周りにはなんにもないです

どうですか、この立派な高層ビル・・・って、そういう問題じゃないんです。だって、東京都庁と群馬県庁だって高層ビルですから。普通、都道府県庁って、繁華街のど真ん中ではないものの、それなりにど真ん中に建っているはずなんですけど、茨城県庁って何にもないところに建っているんです。

ホテル ルートイン 水戸県庁前 外観 JR水戸駅からだいぶ離れたところにあります

何しろ、高い建物といえば、茨城県庁とルートイン水戸県庁前ぐらい。完全に住宅地のど真ん中に建っている感じなんです。なので、ここが茨城県のど真ん中なんだ・・・って感覚は全くゼロ。むしろ、なんでこんなところに県庁があるんだって感じですね。

茨城県庁バスターミナル 確かに広いのですが、必要以上に広い気がするんですが

水戸駅から茨城県庁まで、バスで40分ぐらいかかります。水戸駅からは県庁バスターミナル行きのバスが、おおむね30分に1本出ています。しかしこの県庁バスターミナル、バスは1時間に2本しか来ないのに、やけに広すぎませんかねぇ。

キューティー吉本が思うに、茨城県庁をここへ建てて、水戸市の新都心をここへ作るつもりだったものの、失敗に終わったんじゃないかと思います。ただし、車で行くのであれば利便性は高そうなのは確かです。また、ホテルルートイン水戸県庁前の他、もう1軒ビジネスホテルがありまして、どっちも建ってから新しいので快適にお泊りできます(ちなみに、キューティー吉本はホテルルートイン水戸県庁前にお泊りしましたが、とっても快適でした)。しかも、キューティー吉本が想像していたよりも、周辺にはコンビニとか飲食店とかが結構ありまして、しかもホームセンターなんかもあるので、生活するには不自由しない・・・ていうかむしろ快適なぐらいなんじゃないかと思います。

何にもないとは言ったって、昨今よくある商店街→シャッター街感は全くなし。なのでこれが今風の街で、下手に昔っからの中心地に建っているよりも快適なんじゃないかとも思えます。ただし、これだったら偕楽園駅(臨時駅)を普通の駅に格上げして、県庁バスターミナル行きのバスをもうちょっと充実させて欲しいとは思います。

あわせて読みたい

駅弁レビュー:特急草津車内 牛べん常陸牛弁当... 草津温泉では昼ご飯を食べている時間がなく・・・て言うか、大滝の湯へ行くだけで精一杯だったので、昼ご飯は(・・・と言っても...
日帰り入浴レビュー:ひたちなか温泉 喜楽里 別邸... 茨城県にも喜楽里別邸(「きらり べってい」と読みます)があると聞きまして、行ってみることにしました。最寄駅は、J...
常磐線ユーザーは上野東京ラインに期待しないほうがいい理由... 2015年の3月に、上野東京ラインが開業します。上野東京ラインが開業すると、東海道線、宇都宮線、高崎線、常磐線が、東京駅...
交直流電車って一体なに? 電気には、直流と交流の2種類があります。直流は、+と-があらかじめ決まっていて、乾電池からの電気は直流です。交流は一定の...
特急ひたち ときわ 常磐線で、上野から水戸を経由して、いわきを結んでいるのが特急ひたちです。 もともとの名前は特急ひたちでした...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください