旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

旅行記:いざ、なまはげ伝説の男鹿へ

2013/07/19

折角秋田県まで来たんだったら、男鹿半島は行かなきゃダメでしょう、ってわけで秋田駅から列車に乗りこみます。折角三連休乗車券を持ってるんだったら、列車で男鹿を目指そうというわけです。

JR奥羽本線 秋田駅 男鹿線にも乗り入れています

感動的だったのは、発車したと思ったら・・・・

「ガラガラガラガラガラガラ・・・・・」

そうなんです。これ、ディーゼルカーなんです。エンジン音がうるさいからイヤ、って人もいるかもしれませんが、何しろ首都圏だと電車に乗るよりディーゼルカーに乗るほうが大変なんですよ。

JR男鹿線 車窓 一面の田園風景ですね

電車・・・じゃなくて、列車は男鹿線に入ります。特徴的なのは、田沢湖線ってどちらかというと山の中って感じの車窓なんですけど、こっちは平原って感じなんですよ。だから、空がとっても広いんですね。いや、これって癒されますねぇ。

JR男鹿線 男鹿駅に停車中のディーゼルカー キハ48

列車は、男鹿線の終点、男鹿駅に着きました。ディーゼルカーって証拠が、この写真ですね。

この写真を見るとわかりやすいと思うんですけど、ディーゼルカーって電気で走るんじゃないんで、電線もないし電柱もないんですよ。なので、景色がすっごく見やすいんですね。

では、男鹿半島に着いて何をするのか・・・考えていません。だから、毎度行き当たりばったりの旅だったりするんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください