旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

草津温泉駅

2013/07/29

JRバス 草津温泉バスターミナル 全景

これが、草津温泉駅です。長野原草津口から草津温泉まではバスなので、正しく言うと草津温泉駅ではなく、草津温泉バスターミナルです。

草津温泉バスターミナルがバスのハブになっているところでして、ここから長野原草津口駅や軽井沢駅、白根山や志賀高原方面へのバスが出ています。

草津温泉駅 JRバスターミナル 足湯

「・・・て言うことは、軽井沢まで新幹線で行って、そこからバスに乗り換えても草津温泉に行けるじゃん。そっちの方が乗り換え1回で済むし、楽じゃん!!!」

確かに、乗り換え回数は少なくて済みます。ただし、この軽井沢~草津温泉をバスで行くと2~3時間はかかるので、しかも高速バスのように乗り心地のいいバスじゃなくって普通に普通のバスなのです。なので、バスでゆったり草津温泉へって感じじゃ絶対にないんです。なので、東京から草津温泉まで東京→軽井沢→草津温泉のルートはキューティー吉本的にはお勧めしません。

草津温泉駅 JRバスターミナル 足湯の中

実はキューティー吉本も草津温泉→軽井沢→東京で帰ったことはありまして、草津温泉→軽井沢がやたらめったら時間がかかった上、軽井沢駅のみどりの窓口が激混みで切符がなかなか買えず、挙句の果てに軽井沢からの長野新幹線も激混みという、東京-軽井沢-草津温泉ルートは痛い目に逢っているんです。

キューティー吉本的には、草津温泉に行くんだったら東京-高崎-長野原草津口-草津温泉のルートをお勧めします。または、新宿-草津温泉へバスでダイレクトに行ける、上州ゆめぐり号に乗った方がいいと思います。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 関西発 中部発 北海道発 東北発 北陸発 中国発 四国発 九州発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください