旅行記:東日本大震災直後の東北新幹線からの車窓

このページには広告が含まれています

そんなわけで、キューティー吉本は、はやてに乗って新青森を目指します。途中、福島県が近付くと、はやてはスピードダウン。なにせ、東日本大震災から1カ月ちょっとしか経ってないですからね。新幹線が走っているだけでもありがたいと思わないと。
(阪神大震災の時なんで、こんな頃に山陽新幹線なんて走ってなかったはず)

東日本大震災直後の東北新幹線からの車窓 家にはビニールシートがかかっています

この写真は、仙台の近くだったと思います。キューティー吉本が想像していたよりも、壊れた家は少なかったですね。ただし、相当古い家は潰れてましたし。何より、仙台駅は新幹線の駅構内の内装がやられまして、キューティー吉本が行った時も仮設営業状態でした。・・・っていうか、これで新幹線を走らせるの???って感じのつぶれ方でした。

東日本大震災直後の東北新幹線からの車窓 校庭の桜がきれいですね

これは、新幹線の車窓から撮った桜です。東北の辺りって、ちょうど今頃が桜の見ごろなんですよね。

どこで撮ったかは忘れましたが、たぶん宮城県だったと思います。

東日本大震災直後の東北新幹線からの車窓 桜がきれいですね

これも、新幹線の車窓から撮った写真です。確か、岩手県のどこかだったと思います。

写真からもわかると思いますが、東北新幹線が走っている辺りって、比較的東日本大震災の影響が小さかったんですね。だからこそ、割とすぐ東北新幹線が開通したんですけどね。




ぴえんのイラスト 女性
よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

キューティー吉本さんのプロフィール|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。
無料イラスト素材【イラストAC】
タイトルとURLをコピーしました