旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

川治ふれあい公園

2013/10/12

川治温泉の温泉街の真ん中あたりに、川治ふれあい公園があります。なぜふれあい公園という名前がついているのかというと、ここで朝市をやっているから・・・だと思います。(ごめんなさい。朝市やっているところを見たわけではないので)

川治ふれあい公園 足湯

この川治ふれあい公園には、足湯が2つあります。まずは、かわじいの湯です。

川治ふれあい公園 かわじいの湯 外観

このかわじいの湯、総ヒノキ造りの浴室をそのままミニチュアにしたような感じの足湯です。

川治ふれあい公園 足湯 しおじいの湯の中

なので、しおじいの湯の中も、総ヒノキ風呂の雰囲気たっぷりです。ただし、湯船の中は檜ではありませんでした。

もう一つは、むすびの湯です。

川治ふれあい公園 足湯 むすびの湯

こちらは湯船が8角形になっていまして、開放的な感じの足湯です。

川治温泉混浴露天風呂に入る勇気がない人でも、こっちの混浴風呂だったら大丈夫でしょう。ただし、入っている人を見かけなかったのが残念です。

この後、あちこち出かけたのですが、その話は後日お話したいと思います。結構盛りだくさんだったので。(この話の続きはこちら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください