旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:ホテルアーバングレイス宇都宮の写真付きレビュー

2013/10/13

まず、JR宇都宮駅からは最低でも20分は歩きます。なぜ駅からそんなに遠いところにホテルがあるのかというと、実は宇都宮って繁華街はJR宇都宮駅の近くではなく、東武宇都宮駅の近くにあるからなのです。なので、このホテルは東武宇都宮駅のすぐ近くにありまして、繁華街からも近いというわけです。JR宇都宮駅からは、バスに乗ったほうがいいでしょう。最寄りのバス停は、県庁前です。

県庁前バス停 宇都宮の繁華街からすぐ近くです

県庁前のバス停を降りて左に曲がると、次の通りに建っていて、通りからも見えます。ただし、ここで曲がってもフロントへの入口はありません。なぜかと言うと、その次の通りがオリオン通りという宇都宮一の商店街、かつ繁華街になっていまして、このホテルの入口はオリオン通りに面しているというわけです。

ホテルアーバングレイス宇都宮 オリオン通り側の玄関

オリオン通りに面した玄関です。気を付けないと、通り過ぎてしまいます。入口のすぐそばに野外ステージがあるので、これを目印にするといいでしょう。

ホテルアーバングレイス宇都宮 シングル客室

大浴場が2階にあるのですが、あまり大きくありません。およそ7人ぐらい入ればいっぱいです。また、トルマリン鉱石を使用した人工温泉です。普通のお湯と違うものかと思ったのですが、違いの分からないキューティー吉本には普通のお湯と区別がつきませんでした。
サウナもついていますが、2~3人入ればいっぱいで、しかも水風呂がありません。その代わり、冷水シャワーがあります。ただし、サウナは夜時間帯のみで、朝は入れません。

ホテルアーバングレイス宇都宮 ベッド

特筆すべきは、ベッドがとても広いこと。写真はシングルルームなのですが、およそダブルベッドぐらいの大きさのベッドが置いてあります。キューティー吉本が大の字になって寝れるぐらい広いです。これだったら、お子様連れでも全然寝れるでしょう。

ホテルアーバングレイス宇都宮 テーブルと液晶テレビ

机の正面は鏡・・・の上に、壁掛け式のでっかい(この手のホテルにしては)液晶テレビがあります。ごろ寝しながらテレビや映画を見るにはちょうどいい感じです。ただし、その代わり犠牲になっているのが鏡で、かなり小さいです。左側に立っている白い棒状のものは、充電ができるUSB端子付きLEDスタンドです。

ホテルアーバングレイス宇都宮 携帯電話充電器

ありがたいのが、携帯充電器が置いてあるという点。フロントで借りる形式ではなく、ちゃんとすべての部屋に置いてあります。

ホテルアーバングレイス宇都宮 バスルーム

大浴場がある関係で、部屋のお風呂は小さめ。ただし、バスタブはあります。

確かに、最近はやりの格安ビジネスホテルよりは、ワンランク上という感じです。繁華街からも近いので、宇都宮近辺の観光にはお勧めできますし、呑んで帰ってきても楽勝です。ただし、JR宇都宮駅から遠いので、朝早くの新幹線に乗る人にはお勧めできません。ただし、純粋に宇都宮で遊びたいんだって言う人には、絶対お勧めできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください