旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

会津市内循環バス エコろん号

2013/10/14

会津市内を歩いて回るとかなり大変で、会津若松駅から鶴ヶ城まで、歩いて30分はかかります。なので、会津若松市内を循環するバスを利用した方がいいと思います。

エコろん号 バス停

市内循環バスは、2種類あります。あかべぇとエコろん号です。この写真は、エコろん号のバス停です。バス停には番号がついていて、番号順に回ります。

エコろん号 とってもレトロな雰囲気のバスです

これが、エコろん号です。かなりレトロな雰囲気のバスですね。かなり狭い路地を走る関係で、マイクロバスと同じサイズです。

エコろん号 車内

料金は、大人1回200円。1日500円で何回でも乗れます。なので、会津若松駅(正確にいうと、会津若松駅のすぐ近くにある富士の湯)を出て、鶴ヶ城公園に行って、七日町駅の問屋街巡りをして、会津若松駅に戻る、という使い方をすれば元が取れます。

八重たんの缶バッジ

ただしこの1日乗車券、赤べぇに乗ることはできません。なぜかと言うと、赤べぇとエコろん号は、別の会社のバスだからです。また、1時間に1本しか走っていない(赤べぇは更に少ない)ので、ちょっと利用しにくいですね。せめて30分に1本ぐらい走って欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください