旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:箱根湯本温泉 天成園

2013/06/16

昨日は、箱根湯本へ行ってきました。

箱根湯本駅

屋根の形が特徴的な、箱根湯本駅です。よーく見ると、特急ロマンスカーEXEが止まってます。

ここから、箱根湯本温泉の旅館街のほうへ歩いていきます。歩いて10分ほど行くと、こんな感じの川が流れていまして、この川に沿った形で旅館が立ち並んでいます。

箱根湯本温泉郷

最近だと、箱根湯本界隈の日帰り温泉も、かなり充実してきました。キューティー吉本が行ってきたのは、箱根湯本温泉 天成園です。

箱根湯本駅からだと、10分~15分歩く感じです。そこそこ距離がありますので、バスに乗ることをお勧めします。ちょうど、この写真で橋の上にとまっているのが、送迎バスです。ただし、運賃100円かかります。

箱根湯本温泉 天成園

ここのありがたいのが、2,400円でゆったりと日帰り入浴できるってところですね。もちろん、ただお風呂に入って終わりだったら、2,400円ってはずはありません。

まず、タオルと浴衣がついてきます。しかも、女性用の浴衣は何種類かあって、自分で選べます。さらに、ハンドタオルはお持ち帰りOKです(ここが、温泉旅館らしい)。

しかも、お風呂がかなり充実しています。男性用が7階、女性用が6階です。湯船もかなりの広さで、サウナも完備。しかも、建物の一番上にあるので、眺めもサイコーです。ただし、源泉風呂を除いて塩素消毒が入っているので、気になる人は気になるかもしれません。ま、レジオネラ菌にやられるよりはましでしょう。
余談ですが、キューティー吉本が行ったときには、冷やしシャンプーが置いてあしました。しかも、ご丁寧に氷水で冷やしてありました。

ここのありがたいのは、お風呂から上がった後の休憩施設が充実している点なんですね。2階には無料休憩所兼お食事処がありまして、お水とお茶もサービスです。ただし、いかにもお食事処って雰囲気満点なので、ここをタダで利用したことはないですけどね。さらに、3階にはゆっくりと休むスペースまでありまして、ここではぐっすり仮眠をとることもできますし、1人1台テレビがあるので、テレビを見てもかまいません。

玉簾の瀧

その他、かなり立派な庭園がありまして、湯上りにお散歩するのもいいでしょう。ちなみに、庭園のうち一部は無料で開放されています。

↓宿泊予約を見る方は、ここをクリック
楽天トラベル じゃらんnet Yahoo!トラベル

↓お得な前売りクーポンをasoview!で見る方は、ここをクリック
箱根湯本温泉 天成園

この天成園、はっきり言ってここだけで十分1日過ごせます。これで2,400円だったら申し分ないでしょう。いずれにしても、旅館と日帰り温浴施設をうまく融合させた施設に仕上がってると思います。キューティー吉本的にはおすすめです。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:箱根湯本温泉 天成園... 久々に行ってみると、日帰り入浴の浴衣はフロント後ろから自由に取る仕組みに変わっていました。つまり、自由なサイズを...
日帰り入浴レビュー:箱根湯本温泉 天成園... PowerShot G9Xを持って、どこへ行こうかなと思ったのですが、行った場所は天成園でした。ま、温泉大好きの...
日帰り入浴レビュー:箱根湯本温泉 天成園... 久々に、天成園に行ってみました。この時期、天空露天風呂から紅葉が見えます。いや、大浴場にカメラを入れられないのが残念です...
日帰り入浴レビュー:箱根湯本温泉 天成園... キューティー吉本が箱根湯本に行くと、大抵天成園に行きます(前回行ったときの記事は、こちら)。ここはホテル・・・というか温...
日帰り入浴レビュー:横浜天然温泉 SPA EAS... 2019年4月1日から、深夜割増料金が変更になったそうです。変更料金は、1,930円だそうです。しかし、これは結...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください