旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

琵琶湖

2013/12/12

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その1

京都へ行ったとき、ついでに琵琶湖一周の旅に出ました。車だったら何回も行ったことがあるんですけど、列車で琵琶湖一周は初めてです。

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その2

琵琶湖と言えば、日本一大きい湖です。この琵琶湖に沿って走っているのは、3つの路線です。このうち、湖東を走っているのが、北陸本線(米原-近江塩津)と東海道本線(山科-米原)です。でもって、琵琶湖の西側を走っているのが、湖西線(山科-近江塩津)です。しかしJR線って、ビミョーに滋賀県内で一周してなくて、山科駅は実は京都府だったりします。

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その3

このうち、車窓から琵琶湖が見えるのは、湖西線です。湖西線は全部高架線で、しかも琵琶湖から近い辺りを走っているので、車窓から琵琶湖が見えるというわけです。ちなみに、北陸本線と東海道本線は、琵琶湖からかなり離れたところを走っているので、ほとんど琵琶湖が見えません。

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その4

この写真は、湖西線を走る列車から撮ったものです。車だったら、国道161号線とか湖岸道路とかを走れば、琵琶湖のすぐ横を通れるんですけどね。しかし、湖があまりにも大きすぎて対岸がほとんど見えず、まるで海みたいです。

JR湖西線 車窓から琵琶湖が見えます その5

湖西線は、山科駅で東海道本線と分岐して、大津京、雄琴、堅田、近江舞子を通って、近江塩津で北陸本線に合流します。琵琶湖でも、近江高島みたく北の方へ行けば、夏には海水浴・・・もとい、湖水浴ができます。海見たく波が来るのに、潮風が全然吹かないという、すごく不思議な体験ができます。

あわせて読みたい

旅行記:京都へ2泊3日で旅してきました ついでに琵琶湖を一周しました その内容のまとめ... 今回は、京都へ2泊3日で旅行へ行ってきました。ついでに、琵琶湖を1周してきました。その時のコースをまとめます。 ...
近江塩津駅 JR湖西線の終点、近江塩津駅です。ここで、JR北陸本線に合流します。なので、湖西線や北陸本線で近江塩津止まりの列車と、そ...
近江今津駅 キューティー吉本が乗った列車が近江今津行きだったので、折角だから近江今津駅周辺を歩いてみることにします。 ...
もう一つの京阪電車 京阪電車って、2つの顔を持っています。一つ目は、社名の通り、京都と大阪を結ぶ路線ですね。京都でも観光名所が集中する、京都...
高松塚古墳 特別史跡の高松塚古墳です。7世紀末から8世紀初めに作られたといわれています。場所は、近鉄電車の飛鳥駅から歩いて1...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください