旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

サンフランシスコのケーブルカー

2013/07/07

サンフランシスコへ行ったら、間違いなくあっちこっち歩き回ると思います。キューティー吉本的には、muni passportを買う、これお勧めです。

MUNI 3日間パスポート

これを買うと、なんとサンフランシスコの市バス、地下鉄、トロリーバスが、乗り放題なんです。しかも、サンフランシスコ名物のケーブルカーも乗り放題です。これは、3日間有効のパスですけど、1日有効のパス、2日有効のパスもあります。このフリーパス、何がありがたいって、料金がお得になるのもさることながら、乗り物に乗るときにいちいち料金を払わなくていいのが楽なんですよ。ここ日本じゃないんで、乗り物に乗るたびに料金を払うって、かなりのストレスなんです(これ、サンノゼでひしひしと感じました)。

FOREVER 21 サンフランシスコ

サンフランシスコのケーブルカーは、大きく3つの路線があります。ターミナルになっているのが、サンフランシスコの中心街です。まず、でっかいFOREVER 21があります。この真横に、muni passportの売り場があります。ケーブルカーやバス、地下鉄などの車内では売ってないので、気を付けてくださいね。

サンフランシスコ GAP

FOREVER 21の反対側に、GAPがあります。でもって、その交差点の反対側には・・・

Westfield San Francisco Centre

ウェストフィールド サンフランシスコ センターがあります。この辺りが、サンフランシスコでお買い物する中心ですね。

サンフランシスコ ケーブルカー

この、FOREVER 21とGAPの間に、ケーブルカーの乗り場があります。

色々な路線がありますが、キューティー吉本が乗ったのが、ここからフィッシャーマンズワーフへ行く路線です。何しろ丘を1つ越さないといけないので、ケーブルカーの出番というわけです。

サンフランシスコ ケーブルカーからの眺め

このケーブルカー、何ともレトロな感じで、運転手さんの他に、車掌さんが乗っています。料金は、車掌さんに払います。1回乗車で2ドルです。

サンフランシスコ 夜のケーブルカーからの車窓

ただし、ケーブルカーだけあって急な坂を昇り降りするため、かなり壮絶な乗り心地です。写真でご覧の通り、椅子は木造りです。しかも、気を付けないとケーブルカーから振り落とされる可能性ありです。

ただし、サンフランシスコ名物には違いないので、一度は乗ってみて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください