湯田中駅


長野電鉄線 湯田中駅 駅名票

長野電鉄の終点、湯田中駅です。湯田中温泉と渋温泉の最寄り駅で、志賀高原方面行きのバスが発着する、長野県北部のリゾート地への玄関口です。

長野電鉄線 3500系 前面 湯田中駅にて

駅はのちに改築され、事実上ホームは一つしかありません。長野行きの特急ゆけむりや特急スノーモンキーをはじめ、おおむね1時間に1~2本の列車が発着します。

長野電鉄線 湯田中駅 駅全景 かつては2線ホームで、ここに踏切がありました

駅全景です。向かって左側が現駅舎、右側が旧駅舎です。

かつてはここに2線が引いてあって、カメラがあるあたりに踏切がありました。それで、向かって左側の現駅舎側のホームに止まるときには、電車は一旦踏切まで進んで、ポイント切り替えの後に、スイッチバックしてホームに止まっていました。逆に信州中野方面に行くときは、一旦踏切までバックして、ポイント切り替えの後に信州中野方面に行っていました。

現在では1線しかなくなり、電車も普通に信州中野方面に降りていくようになりました。

長野電鉄線 湯田中駅 駅舎

駅舎です。なかなか味のある駅舎でして、駅前にはタクシー乗り場があります。

長野電鉄線 湯田中駅 駅前長電バス乗り場

駅舎のすぐ隣には長電バスの乗り場がありまして、志賀高原方面に行くリンゴ色のバスが止まっていました。

長野電鉄線 湯田中駅 旧駅舎

現駅舎とは反対側に、旧駅舎があります。湯田中温泉にはこっちの方が近いのですが、いかんせん駅前にロータリーを設けることができず、現駅舎に移設したものと思われます。

長野電鉄線 湯田中駅 湯田中温泉への看板

旧駅舎のすぐ近くには、「湯田中温泉」のでっかい看板があります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です