湯田中駅前温泉 楓の湯


湯田中駅前温泉 楓の湯 建物外観

湯田中温泉には、入浴料を払えば誰でも入れる外湯があります。しかも、湯田中駅の真横にあります。湯田中駅前温泉 楓の湯です。

入浴料は大人300円で、タオルはついていません。フェイスタオルは160円で販売しています。靴を下駄箱に入れ、自動券売機で入浴券を支払い、フロントで入浴券を渡すシステムです。シャンプーとボディソープは、備え付けのものがあります。ロッカーは、100円リターン式です。



お風呂は、内湯と露天風呂。サウナと水風呂はありません。温泉は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉で、無色透明です。わからない人が入ったら、これが温泉だとは気づかないと思います。キューティー吉本の体感温度的には、内湯が41℃、露天風呂が40℃ぐらいでした。

まずは、内湯に入ります。結構な深さがありました。続いて、露天風呂に入ります。昔はここに打たせ湯があったみたいで、その残骸が残っていました。やや浅めのぬる湯で、これは気持ちいいですね。

湯田中駅前温泉 楓の湯 玄関

館内にはお風呂のほか、休憩室がありました。また、湯田中駅の真横にあり施設だけに、湯田中駅の時刻表もありました。

あの料金でシャンプーの備え付けがあり、しかも露天風呂まであるという、信じられない日帰り入浴施設でした。湯田中渋温泉にお越しの際は、是非お立ち寄りいただきたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です