山口県

下関

下関駅

・・・で、今度こそ本当に下関駅です。正しくは、山陰本線の終点は幡生駅なのですが、下関に着いてようやく 「着いたーーーっ!」 って感じです。・・・ていうか、幡生→下関は久々に電車に乗ったのですが、ディーゼルカーに乗り慣れて...
下関

幡生駅 山陰本線完乗!

山陰本線完乗の旅も、いよいよクライマックス! 下関駅に到着・・・ではありません。なぜかと言うと、下関まで行ったのでは行き過ぎなのですよ。 山陰本線は、京都-幡生間・・・ん? 幡生? って思った方もいらっしゃるかもわかりません。...
下関

小串駅

山陰本線完乗の旅は、ついに下関へ! ・・・と言いたいところなんですが、残念ながら長門市からの列車では下関まで行けません。途中の小串駅でお乗換えです。 ただし、長門市同様、列車同士の接続は考えられていて、すぐ隣に下関行...
下関

阿川駅(特牛駅の隣の駅です)

山陰本線って、本線と名前が付いているにもかかわらず、雰囲気はローカル線って感じのところがありまして、益田-下関間も言われなかったらローカル線と思いこんでしまう感じです。 写真は、阿川駅です。この駅も、なかなかローカルな感じです...
下関

JR山陰本線 長門市~下関

山陰本線完乗の旅は、山口県に入っています。長門市駅から、下関に向かっています。 長門市からの列車が、今までで一番短くて、なんと1両しかありません。ま、ここか浜坂周辺かどっちかが、お客さんが一番少ないんでしょう。 では、列...
下関

長門市駅

山陰本線完乗の旅は、山口県に入ってます。ここで、観光地としても有名な萩(ただし、中心街は東萩駅の方が近い)を過ぎて、益田からの終着駅、長門市に到着です。 山口県内も、兵庫県内同様、細々と乗り換える感じです。ただし、接続はちゃん...
下関

JR山陰本線 益田~長門市

山陰本線完乗の旅は、いよいよ益田駅を出発します。しばらく走ると、いよいよ島根県とはお別れ。山口県に入ります。 いやー、相変わらず海がきれいですねー 前日、鳥取→倉吉→米子→松江→出雲→浜田→益田と、一気に鳥取県と島根県を...
下関

旅行記:山陰本線完乗の旅 2010年12月30日(木)

昨日撮った写真のうち、もう一枚載せますね。 いや、これはホントきれいですね。しかも、日本海がずーーーっと続く感じなんですよ。いや、確かに餘部からの眺めもいいんですけどね。 でも何ていうのかな。ただ海があるって感じじゃなく...
下関

旅行記:山陰本線完乗の旅 2010年12月29日(水)

昨日、益田駅の近くで列車が急にスピードを落としたんですよ。で、踏切のあるとこあるとこパトカーがいて、何だろうと思ったら、踏切が上がらなくなるトラブルがあったんです。そう言えば昨日は雷で、ホテルのエレベーターも1台動かなくなってました...
タイトルとURLをコピーしました