旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

赤城駅

2017/07/20

上毛電鉄線 赤城駅 駅名票

上毛電鉄線と東武桐生線の赤城駅です。特急りょうもうは、大抵この赤城駅行きです。しかし、ターミナル駅とは思えない、何とものどかな雰囲気の駅です。

東武桐生線 赤城駅 駅構内 向かって左側が上毛電鉄のホーム、右側が東武鉄道のホーム

赤城駅は上毛電鉄と東武鉄道の共同駅でして、駅構内でつながっています。写真左側が駅舎、真ん中が上毛電鉄のホーム、右側が東武鉄道のホームです。

上毛電鉄線 赤城駅 1番線・2番線 1番線は西桐生方面に行く列車が発着します 2番線は中央前橋方面に行く列車が発着します

上毛電鉄が使用する、1番線・2番線です。向かって右側が1番線で、西桐生方面に行く列車が発着します。向かって左側が2番線で、中央前橋方面に行く列車が発着します。

上毛電鉄線 赤城駅 上毛電鉄から東武鉄道に乗り換えるため、上毛鉄道線のホームにICカードリーダーがあります

上毛電鉄線のホームに、乗り換え客用のICカードリーダーがあります。Suica、PASMOなどのICカードが使えるのは東武鉄道のみで、上毛電鉄では使えません。このため、上毛電鉄のホームから出る方が入場、上毛鉄道のホームに行く方が出場になっています。

東武桐生線 赤城駅 東武鉄道線ホーム 3番線・4番線共に、新桐生・太田・館林・浅草方面に行く列車が発着します

東武鉄道が使用する、3番線・4番線です。新桐生・太田・足利市・館林・北千住・浅草方面に行く列車が発着します。赤城駅は東武桐生線の終点なので、線路は行き止まりになっています。

東武桐生線 赤城駅 東武鉄道の留置線

また、ホームの隣には、東武鉄道の留置線があります。

東武桐生線 赤城駅 改札口と切符売り場 東武鉄道線のみSuica、PASMOなどのICカードが使えます

改札口と切符売り場です。上毛電鉄も、東武鉄道も、同じ改札口を通ります。このため、改札口には東武鉄道用のICカードリーダーがあります。駅舎にはこの他、待合室と売店があります。

上毛電鉄線 赤城駅 駅舎 サブタイトルに「おおまま」と書いてあります

駅舎です。近年建て替えられたのか、かなりモダンな作りです。よーく見ると「おおまま」と書いてあります。実は赤城駅のすぐ近くに、わたらせ渓谷鉄道の大間々駅があります。ただし、東武鉄道からわたらせ渓谷鉄道に乗り換えるときは、相老駅の方が便利だったりします。

あわせて読みたい

館林駅 夏になりますと毎度ニュース番組に登場する、群馬県館林市。その中心駅が、東武鉄道の館林駅です。館林駅は、東武伊勢崎...
西桐生駅 JR両毛線とわたらせ渓谷鉄道線の桐生駅から歩いて5分ぐらいのところに、上毛電鉄の西桐生駅があります。ちなみに、駅...
新桐生駅 東武鉄道の桐生市内の玄関駅、新桐生駅です。日中は、特急りょうもう号と各駅停車を合わせて、おおむね30分に1本の列...
相老駅 近畿地方出身のキューティー吉本としては、この駅名を聞くと兵庫県しか思い浮かばないんですけどねー(ちなみに、兵庫県にあるの...
東武鉄道 特急りょうもう 浅草から東武伊勢崎線を走る、特急りょうもうです。大抵の列車は赤城行きですが、たまに太田行きや伊勢崎行きがあります...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください