旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:飯坂温泉 鯖湖湯

2019/03/05

飯坂温泉 鯖湖湯 建物

飯坂温泉に来たからには、温泉に入って帰りたいと思います。飯坂温泉駅から歩いて5分ぐらいのところにある、鯖湖湯です。

飯坂温泉 鯖湖湯 飯坂温泉発祥の地とされ<松尾芭蕉が湯につかったとされています

営業時間は6:00~22:00で、毎週月曜日が定休日です。料金は大人200円、子供100円。フェイスタオルが250円と、なんと入浴料よりもフェイスタオルの方が高いという・・・

この鯖湖湯、飯坂温泉発祥の地とされていまして、元禄2年(1689年)に松尾芭蕉が訪れた際、このお湯に入ったと言われています。で、その時の感想が奥の細道に記されていまして・・・

飯坂温泉 鯖湖湯 奥の細道での松尾芭蕉の感想

どうやら、散々だったようです。

入り口を入ると自動券売機がありまして、入館チケットを購入します。で、自動券売機の横にある番台に、チケットを渡してから入ります。下駄箱は鍵が付いていません。で・・・

飯坂温泉 鯖湖湯 熱くし過ぎないようにとの注意書き

下駄箱の上にはこのような注意書きが書かれています。観光客が困っていたらお水を入れて、冷ましてあげてくださいと意味で、どうやら相当熱いお湯のようです。

中に入ってびっくり。なんと、脱衣場とお風呂の間に仕切りがありません。銭湯スタイルのロッカーがあるので、脱いだ服はここへ入れます。

お風呂はシンプルに一つのみ。5~6人入ったらいっぱいになります。ここへ、温泉が源泉かけ流しにされています。温泉は単純アルカリ泉で、無色透明です。

飯坂温泉 鯖湖湯 入り口 左が女湯 右が男湯

キューティー吉本も入ってみます・・・が、これはかなりの熱さ。体感温度的には45℃~46℃。草津温泉大滝乃湯の合わせ湯の一番熱いところと同じぐらいの熱さです。こうなると、お風呂に浸かれるのは1分が限界。人によっては、足を付けることもできないかもしれません。

お湯に浸かったら1分間じっとして、上がって休憩して、またお湯に浸かって1分感じっとして、また上がって休憩して・・・を何回か繰り返しているうちに、段々身体があったまってきました。徐々に肩こりが取れていく感じです。キューティー吉本的には、このお湯は入る価値ありと感じましたが、熱すぎて入れないという人もいるかもしれません。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:飯坂温泉 波来湯... 飯坂温泉の摺上川沿いに、日帰り温泉があります。波来湯です。飯坂温泉駅から歩いて1~2分のところにあります。 ...
日帰り入浴レビュー:極楽湯 福島店 何と、JR福島駅の中と言ってもいい場所に、日帰り温浴施設があると聞いたので行ってみました。極楽湯 福島店です。...
日帰り入浴レビュー:いわき湯本温泉 さはこの湯... いわき湯本温泉には、みゆきの湯ともう一つ、日帰り温泉があります。さはこの湯です。ご覧の通り、文化財級とは行かない...
日帰り入浴レビュー:いわき湯本温泉 湯本駅前 みゆきの湯... いわき湯本温泉には、日帰り温泉が2か所あります。そのうちの一つが、みゆきの湯です。その名の通り、湯本駅前にありま...
日帰り入浴レビュー:会津高原温泉 夢の湯... 場所は、会津鉄道と野岩鉄道の会津高原尾瀬口駅から、歩いて3分ぐらいのところにあります。駅と直結している「憩の家」...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください