旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

阪神名物 いか焼き

2016/01/31

阪神百貨店名物 いか焼きデラバン 博多阪急にて

阪神百貨店名物の、いか焼きです。福岡へ行ったとき、博多阪急百貨店の地下のフードコートで売っているのと発見。思わず買ってしまいました。

阪神百貨店名物 いか焼き デラバン 大阪梅田の阪神百貨店にて

いか焼きは本来、大阪の食べ物です。大阪梅田にある、阪神百貨店の地下食堂街の名物です。これ、行列ができるほどの人気がありまして、この写真は阪神百貨店で買ったいか焼きです。

イカを丸焼きにするのではなく、イカを細かく切って生地に入れ、プレスして焼いたものです。半分に折ってありますが、そこにはソースが塗ってあります。キャベツが入っていないお好み焼きの中に、たっぷりイカが入っている感じを想像すれば近いと思います。

阪神百貨店名物 いか焼き デラバン くまもと阪神にて

昔、熊本県に行ったとき、交通センターの横にくまもと阪神がありまして。阪神百貨店だったらいか焼きがあるんじゃないかと思って地下のフードコートに行ったら、予想通りでして。思わず買ってしまいました。この写真が、くまもと阪神で買ったいか焼きです。

魅力はやはりお値段。写真はいずれもデラバンと言って、卵が入っているいか焼きなのですが、それでも1枚200円ぐらいです。とってもお安いお値段で食べられる、大阪名物です。

まさか福岡に来て、いか焼きが食べられるなんて思ってもみませんでした。福岡県の皆さん、ぜひ一度博多阪急へ行って、大阪名物を食べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください