下関 海峡ゆめタワー

下関 海峡ゆめタワー 昼間に撮影

これは下関のシンボルと言ってもいいでしょう。海峡ゆめタワーです。場所は、JR下関駅から歩いて5分ぐらいのところ。下関の中心街からは、どこからでも見えます。また、関門海峡の反対側、門司港レトロと呼ばれるエリアからもよーく見えます。

下関 海峡ゆめタワー 夜間ライトアップされたところを撮影

夜になると、ご覧のようにライトアップされます。何色にライトアップされるかは、日によって違うそうです。

下関 海峡ゆめタワー 建物入り口

しかしながら、海峡ゆめタワーに行こうとすると

「あれ、どこから入るの???」

結局、海峡ゆめタワーの周囲をほぼ一周して、ようやく入り口を見つけました。どうやら、この階段かエスカレーターを上がれと言うことらしいです。

下関 海峡ゆめタワー タワー入口

ビルの高さにして3階でしょうか。海峡ゆめタワーの入り口が見えます。

下関 海峡ゆめタワー エレベーターへの改札口

海峡ゆめタワーの営業時間は9:30~21:30です。入館料は大人600円です。自動券売機でチケットを買って、入口の自動改札機でQRコードを読み取って入場します。ちなみに、退館時にもQRコードの読み取りが必要なんですけど、チケットを紛失したらどうするんだろう???

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台 内部

エレベーターで30階まで上がります。ここが最上階の展望台です。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 唐戸方向を撮影

もちろん、関門大橋もよーく見えます。

唐戸方向を見るとこんな感じです。唐戸市場海響館が見えます。また、その先に門司港レトロと呼ばれる、JR門司港駅周辺のレトロなエリアも見えます。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 関門大橋を撮影

関門大橋をアップにすると、こんな感じです。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 下関駅方向を撮影

下関駅方向を撮影すると、こんな感じ。下関駅からまっすぐにペテストリアンデッキが伸びて、歩道橋のようになっているのがお判りいただけると思います。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 下関国際フェリー乗り場付近を撮影

下関駅から程近いところに、下関国際フェリーターミナルがあります。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 巌流島方向を撮影

同じ方向に、巌流島があります。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 長州出島方向を撮影

長州出島がある方向を撮影しました。本州最西端が見えます。

下関 海峡ゆめタワー 29階リフレッシュルーム

29階はリフレッシュエリアになっています。自動販売機で買った飲み物を飲みながら、外の景色を眺めることができます。元々はここはレストランだか喫茶店だかがあったんだと思います。ならば、アスパムみたいにワンドリンク無料だったら嬉しいんですけどね。

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台 内部

28階の展望台です。ちょっと暗くてわかりにくいのですが・・・

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台 縁結び神社

縁結び神社があります。

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台からの景色 長州出島方向を撮影

28階から見える景色です。長州出島の方へと、橋が伸びていますね。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

写真素材無料【写真AC】

下関
フォローする
一休.com ポイントアップキャンペーン実施中
一休.comでは期間限定で、ポイントアップキャンペーンを実施中。対象期間中はすべてのお客様に「一休ポイント」を最大5%分プレゼント!8/31(水)まで
当サイトおすすめ
アソビュー

日本最大級のレジャー・遊び体験予約サイト。600以上のジャンル、6,000以上の施設の予約ができる。一番人気は、日帰り温泉施設や動物園、水族館などの前売り入場券(もちろん普通に買うよりこっちの方がお得)。その他、ものづくり体験やパラグライダー、スキューバダイビング、乗馬、スキーリフト券など、とにかく種類が多い

レンナビ

全国47都道府県のレンタカー会社の中から最安値を比較して、予約できるサイト。比較・予約できるレンタカー会社は、格安レンタカーを含めて100社以上。当日予約も可能で、最短で1時間前から予約可能。主要空港からの予約なら、トップページから一発検索ができる

一休.comレストラン

全国2,000店以上の厳選レストランを予約できるサイト。店舗数より質にこだわっていて、誕生日や記念日、食事会など、失敗したくないレストラン予約にぴったり。対応エリアは首都圏・京阪神をはじめ、全都道府県。タイムセールや一休限定などのプランで、お得に予約できるときがあるので、一度覗いてみては?

アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました