旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

下関 海峡ゆめタワー

2021/07/31

下関 海峡ゆめタワー 昼間に撮影

これは下関のシンボルと言ってもいいでしょう。海峡ゆめタワーです。場所は、JR下関駅から歩いて5分ぐらいのところ。下関の中心街からは、どこからでも見えます。また、関門海峡の反対側、門司港レトロと呼ばれるエリアからもよーく見えます。

下関 海峡ゆめタワー 夜間ライトアップされたところを撮影

夜になると、ご覧のようにライトアップされます。何色にライトアップされるかは、日によって違うそうです。

下関 海峡ゆめタワー 建物入り口

しかしながら、海峡ゆめタワーに行こうとすると

「あれ、どこから入るの???」

結局、海峡ゆめタワーの周囲をほぼ一周して、ようやく入り口を見つけました。どうやら、この階段かエスカレーターを上がれと言うことらしいです。

下関 海峡ゆめタワー タワー入口

ビルの高さにして3階でしょうか。海峡ゆめタワーの入り口が見えます。

下関 海峡ゆめタワー エレベーターへの改札口

海峡ゆめタワーの営業時間は9:30~21:30です。入館料は大人600円です。自動券売機でチケットを買って、入口の自動改札機でQRコードを読み取って入場します。ちなみに、退館時にもQRコードの読み取りが必要なんですけど、チケットを紛失したらどうするんだろう???

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台 内部

エレベーターで30階まで上がります。ここが最上階の展望台です。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 唐戸方向を撮影

もちろん、関門大橋もよーく見えます。

唐戸方向を見るとこんな感じです。唐戸市場海響館が見えます。また、その先に門司港レトロと呼ばれる、JR門司港駅周辺のレトロなエリアも見えます。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 関門大橋を撮影

関門大橋をアップにすると、こんな感じです。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 下関駅方向を撮影

下関駅方向を撮影すると、こんな感じ。下関駅からまっすぐにペテストリアンデッキが伸びて、歩道橋のようになっているのがお判りいただけると思います。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 下関国際フェリー乗り場付近を撮影

下関駅から程近いところに、下関国際フェリーターミナルがあります。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 巌流島方向を撮影

同じ方向に、巌流島があります。

下関 海峡ゆめタワー 30階展望台からの景色 長州出島方向を撮影

長州出島がある方向を撮影しました。本州最西端が見えます。

下関 海峡ゆめタワー 29階リフレッシュルーム

29階はリフレッシュエリアになっています。自動販売機で買った飲み物を飲みながら、外の景色を眺めることができます。元々はここはレストランだか喫茶店だかがあったんだと思います。ならば、アスパムみたいにワンドリンク無料だったら嬉しいんですけどね。

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台 内部

28階の展望台です。ちょっと暗くてわかりにくいのですが・・・

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台 縁結び神社

縁結び神社があります。

下関 海峡ゆめタワー 28階展望台からの景色 長州出島方向を撮影

28階から見える景色です。長州出島の方へと、橋が伸びていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

当サイトおすすめ
楽天トラベル
じゃらんnet
一休.com