旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

新函館北斗駅

2016/12/13

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 駅名票

北海道新幹線と函館本線の新函館北斗駅です。函館駅からはこだてライナーで、大体20分ぐらいのところにあります。また、札幌方面に行く特急スーパー北斗・北斗も全列車が停車します。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 11番線 主に東京方面行きの列車が発着します

北海道新幹線ホームの11番線です。主に東京方面行きの列車が発着します。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 12番線 主に東京からの折り返し列車が使っているみたいです

同じく12番線です。このホームはどうやら、東京からの列車の到着ホームとして使用しているみたいです。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 ホームへのエスカレーターの手前にある自動ドア

やはり北海道の常識に従って、エスカレーターの出入り口には自動ドアが付いています。寒気が駅舎に入ってこないようにするための工夫ですね。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 新幹線改札口と在来線乗り換え口

向かって左側が新幹線改札口、右側が在来線乗り換え口です。モバイルSuica特急券が使えまして、ICカードリーダー付きの自動改札口が並びます。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 モバイルSuicaで乗ってきた人のための自動券売機

ただし、函館市内はSuicaなどのICカードが使えません。このため、モバイルSuicaで新幹線に乗って、在来線に乗り換える人のための、在来線の自動券売機があります。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 札幌方面は行き止まりになっています

札幌方向は、行き止まりになっています。この先、札幌まで線路がつながるのはいつでしょうか。

JR北海道新幹線 新函館北斗駅 11番線にある在来線乗り換え口

在来線への乗り換え改札口は、11番線にもあります。ここを通ると、1番線・2番線の列車に、階段やエスカレーターを使わずに乗り換えることができます。

JR函館本線 新函館北斗駅 1番線・2番線 主にはこだてライナーと札幌方面行きが発着します

在来線の1番線・2番線です。1番線が主に函館方面行きのはこだてライナー、2番線が主に札幌方面行きの列車が発着します。

JR函館本線 新函館北斗駅 3番線・4番線 主に函館方面行きが発着します

同じく3番線・4番線です。主に函館方面行きの列車が発着します。

新函館北斗駅は、正確に言うと函館市ではなく、北斗市にあります。やはり函館市内の中心地からは、ちょっと遠いですね。最も、函館駅を通すのは無理だった点は察しますが。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 関西発 北海道発 東北発 中部発 北陸発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください