旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

越後湯沢駅

2017/03/05

JR上越新幹線 越後湯沢駅 駅名票

上越新幹線の越後湯沢駅です。上越新幹線と、上越線、更にその先の六日町駅から北越急行ほくほく線に行く列車との乗換駅です。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 11番線・12番線 主に長岡・新潟方面に行く列車が発着します

11番線・12番線です。主に、長岡・新潟方面に行く列車が発着します。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 13番線・14番線 主に高崎・大宮・東京方面に行く列車が発着します

13番線・14番線です。主に、高崎大宮東京方面に行く列車が発着します。「出口」の案内看板がレトロ感ありです。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 ホームの間の通過線

更に、ホームの間には通過線があります。新幹線の駅としてもこれだけ立派なのに、ひどいと1時間に1本しか列車が来ないってもったいないですね。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 新幹線ホームから見える雪山

新幹線ホームからは、雪山が見えます。越後湯沢と言えば、スキーリゾート地ですからね。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 東京方向にある大清水トンネルの入り口

駅のすぐ先には、大清水トンネルの入り口があります。「トンネルを抜けると、そこは雪国だった」で有名ですね。正しくは、在来線の清水トンネルのことなんですけどね。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 正面が出口 右が在来線乗換改札口

コンコースは必要以上に広いです。正面が出口、右側が在来線への乗り換え改札口です。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 在来線乗換改札口付近にある自動券売機 Suicaが使えないので、モバイルSuicaで乗ってきた人はここで切符を買います

在来線では、SuicaやPASMOなどのICカードは使えません。なので、モバイルSuica特急券で越後湯沢駅に来た場合、この自動券売機で在来線の切符を買います。

JR上越新幹線 越後湯沢駅 新幹線改札口

改札口です。正面に、新幹線改札口があります。では、在来線の改札口はというと・・・

JR上越線 越後湯沢駅 在来線改札口

よーく見ると、左側にひっそりとあったのでした。ただの通路にしか見えず、ここが在来線の改札口だと気づきませんでした。

北越急行 ほくほく線 越後湯沢駅 在来線ホーム

在来線のホームです。かつてはほくほく線を経由して、金沢方面に行く特急はくたかが発着していたのですが、北陸新幹線が開業したのでなくなってしまいました。なので、随分と寂しくなってしまいました。在来線は、ほくほく線直江津方面行きと、上越線長岡方面行きの列車がそれぞれ1時間に1本、上越線水上方面行きの列車が2~3時間に1本です。

JR上越線 越後湯沢駅 西口駅舎と駅前ロータリー

西口です。越後湯沢温泉の旅館街に近いのはこっちです。駅前には旅館やリゾートホテル、飲食店が立ち並びます。

北越急行 ほくほく線 越後湯沢駅 東口駅舎と駅前ロータリー

東口です。スキーリゾートへ行くバスは、大抵こっちから発着します。駒子の湯江神温泉はこっちが近いです。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 中部発 北陸発 関西発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください