旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

旅行記:高千穂を1日でさくっと観光してみた

2019/10/17

JR日豊本線 延岡駅 宮崎交通 延岡駅バスセンター 高千穂バスセンター行きのバス

高千穂へは延岡駅からバスで行きます。このバス、普通の路線バスに見えますが、かなりのロングランで、高千穂バスセンターまで1時間30分かかります。

バスはnimoca・SUGOCA・Suica・PASMOなどの交通系ICカードが使えます・・・が、運賃が高額になるので、往復するなら最低でも3,000円はチャージしておかないとヤバいです。

宮崎交通 延岡駅-高千穂バスセンター 車内の様子

これがバスの車内の様子。このバス、自由乗り降り区間があります。自由乗り降り区間で降りるときには、どこで降りるかを運転手さんに申告します。乗るときは、手を挙げてバスを止めます。

宮崎交通 延岡駅-高千穂バスセンター 車窓 緑がキレイです

車窓からの景色は、こんな感じ。バスは渓谷を縫うように進みます。

宮崎交通 高千穂バスセンター 宮交タクシー高千穂営業所 全景

高千穂バスセンターに到着です。

宮崎県 高千穂町 高千穂バスセンター付近の交差点 ここが高千穂町の中心部らしいです

で、高千穂峡は絶対に行きたかったので、高千穂峡を目指して歩きます。

高千穂峡だったら、だいぶ歩きますよ。」

・・・とバスの運転手さんに言われたんですけどね。ちなみに、高千穂峡へはこの先の交差点を左に曲がります。

宮崎県 高千穂町 これが恐らくメインストリート 高千穂神社へ続く道で、商店が立ち並びます

これが高千穂町のメインストリートですか。商店が立ち並びます。コンビニや飲食店もあるので、食べるものには困らないと思います。

がまだせ市場 入り口の看板 高千穂町の中心街からほど近いところにあります

どこでお昼ご飯を食べようかと迷っていたのですが、がまだせ市場を見つけたので、そこで食べようと思います。ここでは高千穂牛を堪能できます。

宮崎県 高千穂町 高千穂町内を走るバスの時刻表 1日5本しか走っていません

高千穂町内もバスは走っているのですが、便数はというと1日5本ですか。ゴールデンウィークはとっくの昔に過ぎているというのに、ゴールデンウイークの予定表が貼ってあるってどういうこと?

宮崎県 高千穂町 ベスト電器高千穂店 一見すると閉店しているように見えます

更に歩くと、ベスト電器 高千穂店がありました。普通だったら営業していてもおかしくない時間帯なのに、シャッターが閉まっています。

「え~、これって閉店したまま放置されてるの?」

・・・と思ったら・・・

宮崎県 高千穂町 ベスト電器高千穂線 店舗の入り口は1階で、ちゃんと営業していました

店舗への入り口は下にありまして、ちゃんと営業していました。ほっと一安心。

宮崎県 高千穂神社 大鳥居

高千穂峡への手前で、高千穂神社がありました。ここへお参りしてから高千穂峡に行きたいと思います。

宮崎県 高千穂町 高千穂神社の先 歩く人のみ高千穂峡の近道を通れます

更にその先へ進むと高千穂峡なのですが、よーく見ると小さく「高千穂峡」って書いてありました。ここを歩くとヘアピンカーブをショートカットできまして、歩く人じゃないと進めない近道ですね。

宮崎県 高千穂町 高千穂峡への入り口 駐車場は満車らしいです

その先を左に曲がると高千穂峡なのですが、駐車場は満車らしいです。でもって、高千穂バスセンターから歩くととんでもない距離を歩かないといけないのです。はて、歩いていくべきか、車で行くべきか。キューティー吉本的には、これは1日数便のマイクロバスでもいいから、ここは高千穂バスセンターから高千穂峡までのバスを運転するべきですね。

宮崎県 高千穂町 高千穂峡への道 急こう配とアピンカーブが続きます

ここから高千穂峡まで、急こう配が続きます。道は、ヘアピンカーブの連続。この時点で充分歩き疲れていまして、その暑さも去ることながら・・・

「帰るときって、これを登んないといけないんだよなぁ、きっと。」

・・・とぼやきながら坂道を下ります。

宮崎県 高千穂峡 水車

高千穂峡に着きました。まずは真名井の滝を見て、渓谷に沿って歩きます。

宮崎県 高千穂峡 神橋 市街地方向を撮影

で、その終点が神橋です。ここを歩いていくと、来た道をバックして高千穂神社方面に行けます。ただし、とんでもない急坂です。

宮崎県 高千穂町 腸内中心部 高千穂駅へはここを左に曲がります 高千穂バスセンターへはここを右に曲がります

高千穂町の中心部に戻ってきました。ここを左に曲がって、高千穂駅に行きます。

宮崎交通 高千穂駅バス停 高千穂バスセンターの1つ手前のバス停です

バス停一つ歩く感じで、高千穂鉄道の高千穂駅に着きました。高千穂鉄道はすでに廃線になっているのですが、スーパーカートは走っていまして、今では観光地になっています。

ここまで、十分高千穂をさくっと観光できました。歩く距離が長くて疲れたのですが、キューティー吉本的には満足でした。

あわせて読みたい

旅行記:前橋の繁華街へ行ったら、そこは廃墟と化していた... 群馬県の県庁所在地、前橋市のメインストリートは、けやき通りです。JR前橋駅の北口からすとーんとまっすぐ伸びていま...
旅行記:那覇市の繁華街 国際通りを端っこから端っこまで歩いてみた... 沖縄県の県庁所在地、那覇市一の繁華街が、国際通りです。ゆいレールの案内に従えば、国際通りの最寄り駅は牧志駅か美栄...
旅行記:ゆいレールで首里城へ行ってみた... タイトル通りではあるのですが、ゆいレールに乗って首里城へ行ってきました。ちなみに、首里城への最寄り駅は首里駅で、...
旅行記:戸倉上山田温泉をぶらぶら歩いてみた... 戸倉温泉と上山田温泉は、町自体が一体になっているので、戸倉上山田温泉と呼ばれるケースがあります。しなの鉄道線の戸...
旅行記:湯田中渋温泉をぶらぶら歩いてみた... 湯田中温泉と渋温泉は町自体がつながっているため、湯田中渋温泉とまとめて案内されることもしばしばあります。最寄り駅...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください