旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:ホテルサンルート徳島の写真付きレビュー

2019/12/27

ホテルサンルート徳島 建物外観

キューティー吉本が今回お泊りしたのは、ホテルサンルート徳島さんでした。場所は、徳島駅から歩いて1分、歩道橋で信号待ちすることなく行けます。

周辺は飲食店が多く、晩ご飯を食べる場所には困ることはないでしょう。ただし、朝ご飯を食べられるところは少なめ。なので、朝ご飯は付けた方がいいでしょう。コンビニは、ホテルと同じ建物にファミリーマートが、徳島駅にセブンイレブンがあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 入り口を入ったところ

今回お部屋がダブルルームにアップグレードされていました。早速お部屋に入ってみます。カードキーになっていまして、入り口わきのカードホルダーにカードキーを入れると明かりがつく仕組みです。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 入り口から窓方向を撮影

入り口から窓方向を見ると、こんな感じ。デスクが窓に沿って置いてある、ちょっと珍しい造りです。テレビが大きめなのが嬉しいポイントです。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 窓から入り口方向を撮影

窓から入り口方向を見ると、こんな感じ。バスルームへの扉がありまして、入り口脇にハンガーが置いてあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 窓からベッド方向を撮影

ちょっと角度を変えて、ベッドがある方向を撮影してみました。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 空調リモコン 液晶タッチパネル式です

空調のリモコンは、壁に埋め込んであります。液晶タッチパネル式です。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム デスクとテレビ

前述の通り、デスクは窓側にあります。液晶テレビと鏡、スタンドが置いてあります。椅子は一応2つありますが、うち1つは背もたれがありません。テレビが見えなくなるからだとは思うのですが、2人で泊まることを考えると、同じ椅子を2つにして欲しかったですね。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム デスクのコンセントとLANコネクタ

ACコンセントは、デスクの上に2つあります。インターネットは有線・無線共に利用可能です。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム デスク上 電話・スタンド・ティッシュ・メモ・ケーブル

LANケーブルは袋の中に入っています。電話、ティッシュ、メモが置いてあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 引き出しの中 アンケート・ランドリーの袋・常備灯

引き出しの中には、アンケートとランドリー袋、常備灯があります。強いてあげれば、常備灯は非常時に使うので、見えやすいところに置いて欲しかったですね。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 引き出しの中 テレビリモコンの使い方とテーブルタップ

もう一つの引き出しには、テレビリモコンの使い方が。テーブルタップが置いてあるのは嬉しいです。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム デスク下 マグカップ・グラス・電気ポット・冷蔵庫

デスク下には、コップとマグカップ、電気ポット、冷蔵庫があります。ガラスのコップとマグカップが置いてあるのが嬉しいですね。お茶やコーヒーなどの飲み物は、お部屋には置いてありません。3階フロント脇に置いてあります。冷蔵庫の中は、空です。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム ベッド

ダブルベッドなので、かなり広いです。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム ベッド脇 加湿空気清浄機・目覚まし時計・スタンド

ベッドの脇には、加湿空気清浄機と目覚まし時計、スタンドがあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム ベッド脇 照明のスイッチとスタンド

明かりのスイッチは、反対側にあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 扉の横 ハンガー

入り口の脇には、ハンガーが置いてあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム 扉の横 ズボンプレッサー・スリッパ

ハンガーの下に、スリッパとズボンプレッサーがあります。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム バスルーム全景

バスルームです。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム シャワーとアメニティ

シャワーはシングルレバー式で、使いやすいですね。

ホテルサンルート徳島 ダブルルーム バスタブとシャンプー・コンディショナー・ボディソープ

バスタブです。広さは十分あります。ただし、11階に大浴場があるので、使わない人もいらっしゃるかも知れません。

ホテルサンルート徳島 11階 大浴場 受付

11階に、大浴場があります。宿泊客は無料で入れます。受付でカードキーを見せると、ロッカーの鍵とタオルが渡されます。帰るときは、タオルを脱衣所内の籠に入れ、受付でロッカーの鍵を返却します。

宿泊客でなくても、利用料金を払えば入れます。信号を渡ってすぐ先に高速バス乗り場がありまして、バスの利用客でお風呂に入りたい人にとっては、重宝するでしょうね。日帰り入浴料金は、7:00~12:00が大人530円、小学生320円。12:00~20:00が大人730円、小学生420円です。日帰り入浴は、タオルは別料金です。

ホテルサンルート徳島 大浴場と朝食の案内

大浴場は、内湯がサウナと天然温泉。露天風呂が水風呂とジャグジーです。温泉は薄茶色で、ナトリウム-塩化物冷鉱泉です。キューティー吉本の体感温度的には、天然温泉、ジャグジー共に40~41℃ぐらいです。

まずは、天然温泉へ。湯舟はかなり大きく、10人ぐらいは入れそうです。この温泉、かなり温まります。その後、サウナへ。ホテルの大浴場でサウナがあるのは、嬉しいですね。大体4人ぐらいは入れる広さです。で、

「あれ~、水風呂がない。」

・・・と思ったら、外にありました。この水風呂、冬だとかなり冷たいです。なので、水風呂に入った後、逃げるようにジャグジーへ。露天風呂が天然温泉じゃないのが、ちょっと残念です。(ま、ジャグジーで天然温泉って無理だとは思いますが)

このあと、ベンチで休憩します。さすがにごろ寝スペースはありませんが、ベンチが置いてあるのは嬉しいです。その後、天然温泉→サウナ→水風呂→天然温泉と、繰り返し入りました。この温泉、かなりいいお湯です。

コインランドリーは、4階にあります。11階大浴場の脱衣場にないのは、日帰り入浴客を受け入れているからだと思われます。

徳島駅から近くて便利。しかも温泉に入れまして、コンビニも同じ建物で、ここはお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください