日帰り入浴レビュー:浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間


浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 建物外観

浅間温泉にはいくつか外湯がありまして、旅館にお泊りしなくても温泉に入れます。このうち、一番気軽に入れる、浅間温泉会館に行ってみました。ホットプラザ浅間の愛称が付いています。

場所は、松本駅からバスで20分ちょっとぐらい、浅間温泉のバス停のすぐそばにあります。ホットプラザ浅間前バス停もありますが、松本駅からだと浅間温泉バス停の方が近いです。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 玄関

営業時間は10:00~24:00(最終受付は23:00)です。入浴料は、大人650円、子供350円です。タオルは別料金で、フェイスタオル(販売)とバスタオル(レンタル)が、各210円です。シャンプーとリンス、ボディソープは備え付けのものがあります。

靴を下駄箱に入れ、自動券売機で入浴料を支払います。チケットをフロントに出した後、お風呂へ行く仕組みです。下駄箱と脱衣所ロッカーが、100円リターン式です。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 建物 観光・宿泊案内所を兼ねています

大浴場は、内湯がおよそ20人は入れるんじゃないかと思う広ーい湯舟と、サウナ、水風呂があります。これとは別に、露天風呂があります。露天風呂は割と広めです。温泉は弱アルカリ性単純泉で、無色透明です。上諏訪温泉片倉館と同じ感じのお湯です。キューティー吉本の体感温度的には、内湯が約41℃、露天風呂が約42℃ぐらいでした。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 なぜか無駄に広い広場

まずは、内湯に入ります。さらりとした無色透明のお湯で、しかも塩素消毒がしっかり入っているので、温泉に入っているという実感に乏しかったりします。2~3分入ったところで、サウナに行きます。温度は90℃ぐらいだったと思います。5~6人入ったらいっぱいいっぱいの大きさなんですけど、サウナがあるという時点でありがたいと思います。

続いて、露天風呂へ。キューティ吉本が行ったのが冬だったので、敢えて露天風呂の湯温を熱めにしているのかもしれません。しかしながら、立派な岩風呂でした。さすがにお昼寝スペースはないものの、ベンチに座って休むことができます。しかし、このベンチが金属製でして、タオルを敷かないと冷たくて座れないという代物だったりします。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 足湯

館内には、十分に広い休憩スペースがあります。ただし、お風呂上りにごろ寝はムリだと思います。また、足湯がありまして、こちらは誰でも無料で入れます。また、この建物は浅間温泉の観光案内所と宿泊案内所を兼ねています。

お値段がお手頃で、しかもサウナがついているのがありがたいです。浅間温泉に行ったときに、立ち寄る価値はあると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です