旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

海鮮どん屋 近江町丼

2016/06/09

近江町市場 海鮮どん屋 玄関

今日の昼ごはんも、金沢の近江町市場でいただきました。この日の近江町市場もものすごい人だったんですけど、あることに気づきました。

「あれ、みんな並んでるのって近江町市場の中じゃん!」

場所は近江町市場でも、観光客の人たちはどうやら近江町市場のアーケード中のお店、それも海鮮丼が出てくるお店にしか行っていなくて、そこはとんでもない行列ができているんですね。でも、近江町市場のアーケードの外にあるお店は、がらがらだったんです。これはチャンスと行ってみました。

近江町丼 近江町市場 海鮮どん屋にて

頼んだのは近江町丼。確か2,200円だったと思います。

鮪の赤身、ネギトロ、カニ、イカ、甘エビ、サーモン、イクラなどがドーンと載っていまして、もうどんぶりをはみ出しています。ここに、特製のお醤油をかけていただきます。

お味ですか? いや、おいしくないわけがないでしょう。正直言って、海鮮丼は全国どこへ行ってもあるんですけど、やっぱり金沢らしいと思ったのが、甘エビの上にさりげなく乗っかっているイクラですね。あとは、ズワイガニの身ですね。これは日本海側か北海道の名産ですからね。

いや、およそご飯よりもお魚の方が分量が多いんじゃないかと思うぐらいの海鮮丼を食べて、大満足でした。

あわせて読みたい

近江町海鮮丼家 ひら井 うにいくら丼 せっかく近江町市場に来たんだから、ここは魚を食べて帰らないとダメでしょう。で、このお店だけは朝の10:30から開...
旅行記:金沢・福井へ3泊4日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、北陸新幹線に乗って、金沢・福井方面に行ってきました。その内容をまとめます。 1日目。北陸新幹線に乗...
金沢駅前バスターミナル 石川県って、なぜか知らないのですが、北陸3県の中で唯一、路面電車が走っていません。金沢市内の交通機関は、基本的に...
駅弁レビュー:金沢駅 みやこや 三彩 金沢駅で、駅弁を買います。帰りの北陸新幹線で、晩御飯にしようというわけです。と言ってものど黒の塩焼きを食べたばっ...
刺身屋 のど黒の塩焼き APAホテル金沢駅前で呑んでいた時から、どうにものど黒の塩焼きが頭から離れませんでして、せっかく金沢に来たんだか...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください