旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

尾山神社

2016/06/10

金沢 尾山神社 大鳥居と神門

金沢市内にある大きな神社、尾山神社です。金沢駅からはバスで、最寄りバス停は南町です。また、金沢城公園近江町市場長町武家屋敷から歩いて行けます。

尾山神社は、加賀藩初代藩主前田利家公をはじめ、歴代藩主を祀った神社です。これが大鳥居と神門です。大鳥居はともかく、その後ろの神門が独特の形状ですね。

金沢 尾山神社 境内と拝殿

神門をくぐると、広い境内に、拝殿があります。

金沢 尾山神社 淋子紅梅

拝殿のすぐそばに、淋子紅梅があります。前田利家公が入城されて400年を記念して献木されたそうです。

金沢 尾山神社 菊桜

もともと兼六園に、江戸時代後期に京都御所から下賜されたと伝えられる菊桜がありました。この木は御所桜と言われ、昭和3年に国の天然記念物に指定されたのですが、残念ながら昭和45年に枯死したそうです。

この菊桜は、御所桜の枝を接ぎ木し、以降大事に育てられた木だそうです。

金沢 尾山神社 前田利家公像

前田利家公の像です。

金沢 尾山神社 お松の方座像

前田利家公の正室、お松の方の像です。こちらは大河ドラマ「利家とまつ」の放映を記念して建立されたものです。

金沢 尾山神社 庭園

境内は、かなり広いです。これは神苑といって、境内にある庭園です。

金沢 尾山神社 摂社 金谷神社

尾山神社の摂社、金谷神社です。摂社と言っても、かなり大きくて立派な摂社です。

金沢 尾山神社 摂社 金谷神社 御祭神

金谷神社には、加賀藩の2代目藩主以降、歴代藩主とその正室(夫人)が祀られています。その数はご覧の通りです。

金沢 尾山神社 東神門

有形文化財、東神門です。旧金沢城二ノ丸の門でして、宝暦9年(1760年)の大火でも延焼を免れたと言い伝えられています。

あわせて読みたい

旅行記:金沢・福井へ3泊4日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、北陸新幹線に乗って、金沢・福井方面に行ってきました。その内容をまとめます。 1日目。北陸新幹線に乗...
金沢駅前バスターミナル 石川県って、なぜか知らないのですが、北陸3県の中で唯一、路面電車が走っていません。金沢市内の交通機関は、基本的に...
駅弁レビュー:金沢駅 みやこや 三彩 金沢駅で、駅弁を買います。帰りの北陸新幹線で、晩御飯にしようというわけです。と言ってものど黒の塩焼きを食べたばっ...
刺身屋 のど黒の塩焼き APAホテル金沢駅前で呑んでいた時から、どうにものど黒の塩焼きが頭から離れませんでして、せっかく金沢に来たんだか...
長町武家屋敷 金沢一の繁華街でもある香林坊のメインストリートから一歩奥に入ると、武家屋敷が点在する一角があります。長町武家屋敷...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください