旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:花巻 台温泉 精華の湯

2016/07/13

花巻 台温泉 精華の湯 看板

岩手県花巻市の近辺には温泉が色々ありまして、どこへ行こうか迷ったのですが、台温泉に行くことにしました。でもって、台温泉にはたった一つではあるのですが、日帰り入浴施設があります。精華の湯です。

場所は、台温泉バスターミナル(・・・と言ってもバス停+待合室って感じですが)から歩いて5分ぐらいのところ、台温泉街の真ん中あたりにあります。営業時間は6:00~22:00で、入浴料は大人500円です。で、玄関を入ると・・・

花巻 台温泉 精華の湯 フロントというか番台というかセルフサービスでした

なんと、セルフサービスでした。本来ですとここがフロントまたは受付ということなのですが、誰もいません。で、自動券売機と箱が置いてありまして、券売機で500円のチケットを買って、チケットは箱に入れてくださいというシステムです。

その他、無人の受付には、「当店はお客様との信頼関係により運営されております」「露天風呂 家族風呂ならびに休憩室はありません」等々、注意書きが色々書いてあります。正しく言うと、昔は休憩室があったらしいのですが、なくなったそうです。

花巻 台温泉 精華の湯 玄関

お風呂は内湯のみなのですが、間に仕切りがついていまして、あつ湯とぬる湯に分かれています。キューティー吉本の体感温度的には、あつ湯が42℃ぐらい、ぬる湯が41℃ぐらいでした。どちらも、3~4人入ればいっぱいな感じです。お湯は含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、わずかに白いお湯です。硫黄臭がしまして、なるほどいいお湯だなって感じでした。

露天風呂こそないものの、大きな窓がついていまして、外のお庭が見える仕組みになっています。これだったら、露天風呂を作ろうと思ったら作れたんじゃないかと思ったのですが、色々事情があったのでしょう。

花巻 台温泉 精華の湯 施設全景

まずはぬる湯に入り、次にあつ湯に入って、ちょっと休憩したらまたぬる湯に入り・・・を繰り返していました。やはり台温泉唯一の日帰り温泉なので、結構人がいました。駐車場がやや狭めなのですが、これでもどうにかなっているみたいです。

正直なところ、こういうひなびた温泉地で日帰り温泉に入れるだけでもうれしいのですが、この精華の湯って中もきれいで、キューティー吉本的には十分お勧めできると感じました。欲を言えば、やはり露天風呂を作って欲しかったですね。

花巻 台温泉 蕎麦房かみや 精華の湯に併設されています

ちなみに、精華の湯にはお蕎麦屋さんが併設されています。行ってみたかったのですが、バスの時刻の関係で断念しました。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:天然温泉 喜盛の湯... 折角岩手県に来たんだから、温泉に入りたい・・・と。で、盛岡駅のお隣の仙北町駅の近くに温泉があるらしいということで...
宿泊記:天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門の写真付きレビュー... ザ・グランドスパ南大門って、日帰り入浴は行ったことがあったのですが、今回初めてお泊りしました。その内容をレビュー...
日帰り入浴レビュー:石和健康ランド... 石和温泉駅周辺には、瑰泉以外にも大規模な温浴施設があると聞いて行ってみました。クア・アンド・ホテル石和 石和健康...
日帰り入浴レビュー:熱海温泉 オーシャンスパ Fuua... 熱海後楽園ホテルに日帰り入浴施設ができたらしいと聞きまして、キューティー吉本も行ってみました。オーシャンスパ F...
日帰り入浴レビュー:伊豆高原の湯 ここの魅力は、やはり森林みたいな露天風呂。しかも、お風呂が3段になっています。上の段に「ぬるめ」、中段に「やや熱...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください