旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:東京駅 平泉 うにごはん

2018/09/19

平泉 うにごはん 包み紙

今日のお昼ご飯は、東京駅で買った駅弁にします。平泉 うにごはんです。

「平泉」とタイトルにあるように、これは東京駅の駅弁ではなく、一ノ関の駅弁業者の駅弁です。新幹線が発達した結果、途中駅で駅弁を買うことができず、沿線の駅弁も東京駅で買わなければならないということになってしまいました。

平泉 うにごはん 中身

駅弁としては、かなり小さいです。なので、男性からすれば、お昼ご飯というよりは朝ご飯でしょう。

ご覧の通り、ご飯の半分以上に雲丹がどーんと乗っています。ただ、残念なのはこれが蒸し雲丹であること。蒸し雲丹なのは駅弁なので仕方ないのとして、この大きさなんだったら、いっそ全面に雲丹を乗っけて欲しかったですね。それだったら、多少高くても食べてみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください