旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

機内食レビュー:プレミアムクラスのお食事 大分-羽田

2016/08/14

大分-羽田 プレミアムクラスのお食事 2段重になっています

キューティー吉本的には、すっかり定番になってしまいました。プレミアムクラスのお食事です。まだまだ空弁が充実している空港は少なく、しかも羽田空港に着く頃にはお店も閉まりかけ、なんて時に便利です。大分空港も、恐らく空弁がないんじゃないかと思っていたら、正解でした。プレミアムクラスに乗らなくても、3日前までにWebで予約しておけば、購入できます。

大分-羽田 プレミアムクラスのお食事 お品書き

お品書きです。一の重が、玉子焼き、赤魚味噌焼き、鶏皮なま酢、鶏スナック、タコ、煮物(里芋、人参、牛蒡、オクラ、茄子オランダ煮)、わらび餅。二の重が、府内南蛮牛めし、しば漬けでした。

大分-羽田 プレミアムクラスのお食事 中身 府内南蛮牛めしが絶品でした

これが中身です。大分らしく、鶏がメニューに加わっています。でも、キューティー吉本的に絶品と感じのは、牛めし。甘めに、それでいて優しいお味に炊き込んだ府内南蛮牛が、ご飯の上にどーんと乗っています。普通の牛丼とはワンランクもツーランクも上のお味で、いやうまかったです。

ちなみに、エコノミークラスでプレミアムクラスをお食事を付ける場合、ANAのWebサイトから事前予約が必要です。詳しくは、ANA MY CHOICEのサイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください