旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

高知駅

2016/09/19

JR土讃線 高知駅 駅名票

JR土讃線の高知駅です。その名の通り、高知県の中心駅です。高知駅は、近年高架駅に生まれ変わりました。なので、中はとってもきれいです。

JR土讃線 高知駅 1番線・2番線 1番線は主に特急、2番線は須崎・窪川方面行きの列車が発着します

1番線・2番線です。1番線は、主に岡山高松方面、中村・宿毛方面に行く特急南風・しまんとが発着します。2番線は、主に須崎・窪川方面行きの普通列車が発着します。

JR四国 2000系 特急南風 アンパンマン列車 前面 高知駅にて

岡山行きの特急南風です。アンパンマン列車でした。

JR土讃線 高知駅 3番線・4番線 主に土佐山田方面行きの列車が発着します

3番線・4番線です。主に土佐山田方面行きと、土佐くろしお鉄道でごめん・なはり線に直通する列車が発着します。

JR四国 1000系 前面 高知駅にて

土佐池田行きの普通列車です。ワンマンカーです。2両つないでいますが、後ろの車両は乗れないみたいです。

JR土讃線 高知駅 改札口

改札口です。自動改札機が並んでいますが、Suica・PASMOなどのICカードは使えません。「列車のりば」と書いてあるのが泣かせます。なぜ「電車のりば」と書いていないのかというと・・・

JR土讃線 高知駅 南口

南口です。こちらがメインでして、高知の中心街でもあるはりまや橋や、高知城はこちらが近いです。しかしこの駅、やたら開放的でホームが丸見え。一体なぜ?

恐らくなのですが、JR土讃線は電化されていなくて、全部ディーゼルカーなんですね。それが証拠に、この記事ののりばとか列車とかの上に架線がなく、列車の頭の上がすっきりしているんです。

ディーゼルカーが走るということは、排気ガスを逃がす必要があるわけで、駅を密閉させるとまずいというわけですね。

土佐電鉄 高知駅 路面電車のりば

南口には、とさでん交通の路面電車(以後、土佐電鉄と略します)の乗り場があります高知市内中心部は均一運賃の200円です。

土佐電鉄 高知駅 はりまや橋方面行きのりば

はりまや橋まで歩くのが面倒臭い人は乗ってもいいと思いますが、高知駅からはりまや橋までは歩いて15分~20分ぐらいでして、十分徒歩圏内だと思います。

JR土讃線 高知駅 北口

高知駅の北口です。こちらが新しくできた感じですね。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 関西発 中部発 北陸発 中国発 九州発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください