旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:特急南風車内 讃岐名物 あなご飯

2016/10/07

讃岐名物 あなご飯 包み紙

特急南風に乗っていたところ、琴平駅から車内販売が始まりました。どうせ車内販売はないだろうと諦めていたところ、これはうれしい誤算。朝ご飯を食べていなかったキューティー吉本は、駅弁を買うことにしました。あなご飯、1,000円です。

あなご飯と言えば、以前姫路駅でも同様の駅弁を買ったのですが・・・

讃岐名物 あなご飯 中身

開けてみると、味付けご飯の上に、焼き穴子がどーんと載っていました。しかも、焼き穴子の切り身だけじゃなくて、刻み煮穴子まで入っていました。後は、筑前煮とお漬物が添えられています。

まず、焼き穴子がぺたーんとした感じじゃなく、ふわふわ。それでいて、かば焼きから更にあっさりとしか感じのたれで、これが絶妙にうまい! しかも、だしをベースにしたご飯と合うんですね。更に、煮穴子と焼き穴子の2つの触感が楽しめるという。いや、これは本当にうまかったです。

車内販売区間は琴平-丸亀と短く、しかもすべての特急で車内販売を行っているとは限らず、正直これはラッキーだったと思っています。多分香川県内の駅だったら売っていると思われるので、是非ご賞味あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください