旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

特急スーパー北斗・北斗・すずらん

2016/12/30

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 前面 函館駅にて

札幌函館を結ぶ、特急スーパー北斗です。停車駅は、札幌新札幌、南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺、長万部、八雲、森、新函館北斗、五稜郭、函館です。

ちなみに、札幌函館を結ぶ特急で、写真の車両を使っているのがスーパー北斗です。この他、旧式車両を使っているのが北斗。札幌-室蘭を結ぶ電車特急がすずらんです(車両はスーパーカムイと同じ)。

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 指定席シート 横から撮影

指定席のシートです。札幌函館は約3時間30分ぐらいかかりまして、座席の快適性には十分配慮しているみたいです。また、室内に荷物置き場があります。

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 シート背面 コートフックとチケットホルダーがついています

シート背面です。チケットホルダーとコートフックがついています。

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 シート背面 ボトルホルダーがついています

また、座席背面の下部には、ドリンクホルダーがついています。しかしながら、ACコンセントはついていません。ま、ディーゼルカーだから仕方がないかなって感じですね。

北海道新幹線札幌まで開業したら、この列車ってどうなるだろうと思うのですが、北海道新幹線はニセコ方面を回るらしく、便数は減るものの北海道新幹線札幌延伸後も残るのではないかと思っています。

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 車窓 場所によっては海が見えます

室蘭から洞爺のあたりは、海沿いを走ります。このため、車窓からも海が見えます。

JR北海道 キハ281系 特急スーパー北斗 函館駅から札幌駅に向けて出発

雪の函館駅を出発する、特急スーパー北斗です。これから札幌駅に向かって走ります。

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください