旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

青森駅

2017/01/10

青い森鉄道 青森駅 駅名票

本州で一番北にあるターミナル駅、青森駅です。昔はJR東北本線、奥羽本線、津軽海峡線が走っていました。が、東北新幹線新青森まで開業した結果、東北本線が青い森鉄道線になりました。更に、北海道新幹線が開業した結果、津軽海峡線がなくなって津軽線になりました(正確に言うと、戻りました)。

青い森鉄道 青森駅 1番線・2番線 主に青い森鉄道で八戸方面に行く列車が発着します

青森駅は、すべてのホームが行き止まりになっています。1番線・2番線です。青い森鉄道線は大抵このホームを使っているみたいで、主に浅虫温泉、八戸方面に行く列車が発着します。

青い森鉄道 青森駅 元立ち食い蕎麦屋さん

キューティー吉本が前回青森に来た時、立ち食いそばを食べたお店は閉店していました。思えば寝台特急に乗った時はここで機関車の付け替えを行うので、その間の時間で立ち食いそばを食べていました。これで青森駅のホームに立ち食い蕎麦屋さんがなくなったわけで、残念ですね。

JR奥羽本線 青森駅 3番線・4番線 主に奥羽本線で新青森、弘前方面に行く列車が発着します

3番線~6番線は、JR線が使っているみたいです。写真は3番線・4番線で、主に奥羽本線で新青森、弘前方面に行く列車が発着します。4番線には特急つがるが止まっています。特急はつかりも特急白鳥もなくなり、寝台特急もなくなった今、青森駅に来る特急は特急つがるぐらいでして、青森駅もずいぶん寂しくなりました。

JR津軽線 青森駅 5番線・6番線 主に津軽線や奥羽本線に行く列車が発着します

5番線・6番線です。5番線には津軽線で蟹田、三厩方面に行く列車が止まっています。6番線には奥羽本線で弘前方面に行く列車が止まっています。

JR津軽線 青森駅 改札口 自動改札機が並びますが、Suicaは使えません

改札口です。自動改札機が並びます。しかし、SuicaなどのICカードは使えません。

JR奥羽本線 青森駅 自動券売機

JR線の自動券売機です。JR東日本の駅でも、これだけ目立つように緑に塗ってある駅は珍しいと思います。恐らく、この券売機では青い森鉄道線の切符が買えないため、「JR東日本の券売機ですよ」とわかりやすくするためにこうなっているんじゃないかなと思います。

では、青い森鉄道線の自動券売機はどこにあるのかというと、改札口を挟んで反対側にあります。ややこしいことに、青い森鉄道線の先にある、JR大湊線の切符はここで買わないといけません。だったらいっそ、同じ自動券売機でJR東日本も青い森鉄道も買えるようにすればいいのに。

JR奥羽本線 青森駅 駅舎

駅前には広いバスターミナルがあります。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 北海道発 中部発 関西発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください