旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

東北新幹線 はやぶさ はやて やまびこ なすの

2016/06/28

東北新幹線 はやぶさ E5系 盛岡駅にて

JR東日本のフラッグシップ、東北新幹線です。東京駅から上野大宮宇都宮を経由して、東北は福島仙台盛岡新青森に行きます。かつては速達タイプがやまびこ、各駅停車があおばだったのですが、のちに愛称が改められ、仙台以遠へ行く通過駅ありうるタイプがやまびこ、那須塩原折り返しの各駅停車がなすのになりました。

(ここから話がややこしくなるのですが)

で、長らく盛岡までだった東北新幹線が八戸まで伸びることになり、八戸行きの速達タイプの列車がはやてになりました。更に、新青森まで伸びたとき、最高時速320km/hの列車がはやぶさ、最高時速270km/hの列車がはやてになりました。更に、北海道新幹線が開業し、はやぶさが北海道新幹線に乗り入れて新函館北斗に行くようになったというわけです。

ここで改めて整理しますと、大宮仙台ノンストップで盛岡以遠に行く速達タイプがはやぶさとはやて(違いは最高時速)、仙台または盛岡行きで大宮福島仙台以遠の各駅(一部宇都宮郡山・白石蔵王に止まる列車あり)に止まるのがやまびこ、那須塩原または郡山どまりで各駅停車がなすのです。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 シート側面

グリーン車です。重厚感のあるシートが並びます。ちょっと見づらいかも知れませんが、シートにはレッグレストが付いています。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 シート背面

シート背面です。コートフックとボトルホルダー、スイッチ類の説明書きが付いています。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 シート背面テーブル

シート背面のテーブルを広げるとこんな感じ。シートピッチが広い分、テーブルの奥行きが広いですね。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 肘掛収納式テーブル

テーブルはシート背面だけではなく、肘掛収納式のテーブルも付いています。シート背面テーブルがやや遠い位置にあるため、飲み物類を置くには肘掛収納式のテーブルの方が便利だったりします。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 リクライニング フットレスト 読書灯スイッチ

真ん中の肘掛には、リクライニングのボタンと、レッグレストと読書灯のスイッチが付いています。ここまでするんだったら、いっそリクライニングも電動にしようよって思うのはキューティー吉本だけでしょうか。

東北新幹線 はやぶさ E5系 グリーン車 ACコンセントは真ん中の肘掛にあります

ACコンセントは、真ん中の肘掛にあります。ACアダプタだと刺さらない可能性があるうえ、そもそもここにACコンセントがあるということに気づかない可能性があるのが残念ですね。

東北新幹線 はやぶさ E5系 普通車指定席車内

普通車指定席です。グレーの落ち着いた感じで統一されています。海側(太平洋側)が3列シート、山側(日本海側)が2列シートです。

東北新幹線 やまびこ E5系 普通車指定席 シート側面 シートには枕が付いています

シートを横から見ると、こんな感じです。上下に動かせる枕がついています。ただし、使い勝手は今一つかなと言った感じです。

東北新幹線 なすの 普通車指定席 シート背面

シート背面です。コートフックとボトルホルダーが付いています。以前はゴムバンド式だった背面の物入れは、網式に戻っています。

東北新幹線 はやて E5系 窓側のACコンセント

やはり今時の新幹線・特急列車らしく、ACコンセントがついています。ただし、窓側しかなくて。通路側の人が使えないのがちょっぴり残念です。

あわせて読みたい

東北新幹線 はやぶさ 「これから青森県を紹介します」と言っておきながら、最初にご紹介する写真は青森県じゃなかったりします。 これ...
山形新幹線 つばさ 今日は、山形まで行って参ります。なので、山形新幹線つばさへ。そう言えば、去年秋田へ行ったときも、つばさに乗ったん...
秋田新幹線 こまち 秋田新幹線こまちです。こうして見てみると、はやぶさの色違いにも見えます。東京から上野、大宮、仙台、盛岡へ行きます...
長野新幹線 あさま 前回はうどんがおいしいところへ行ったんで、次はそばがおいしいところかな・・・と、訳わかんない理由で長野へ行きまし...
秋田新幹線 こまち きっと秋田-東京を通しで乗れるのは、最初で最後なんかじゃないかなって思います。秋田新幹線こまち号です。 ...

4 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください