旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

特急いなほ

2018/09/20

JR羽越本線 E653系 特急いなほ 前面 新潟駅にて

新潟から白新線、羽越本線を経由して酒田、秋田へ行く特急いなほです。それ故、上越新幹線から新潟を経由して、東北の日本海側の地域を結ぶ列車となっています。停車駅は、新潟-豊栄-新発田-中条-坂町-村上-府屋-あつみ温泉-鶴岡-余目-酒田-遊佐-象潟-仁賀保-羽後本荘-秋田です。

JR羽越本線 E653系 特急いなほ シート前面 新潟駅にて

普通車指定席です。近年、新しい電車に変わりました・・・と言っても、昔のフレッシュひたちですけどね。

JR羽越本線 E653系 特急いなほ シート側面 新潟駅にて

シートを横から見ると、こんな感じ。シートは明るいブルーです。

JR羽越本線 E653系 特急いなほ リクライニングと座面スライドボタン 新潟駅にて

このシート、リクライニングするだけではなく、座面がスライドする仕組みになっています。なので、各座席にはボタンが2つ付いています。

JR羽越本線 E653系 特急いなほ シート背面 新潟駅にて

シート背面です。チケットホルダーが付いているのと、ボタンの使い方の説明が書いてあるのが特徴的ですね。

JR羽越本線 E653系 特急いなほ 全体 秋田駅にて

この列車、新潟から秋田まで乗ると、およそ3時間30分かかります。これだけの距離を走るわけですから、もちろん車内販売があります。(かつてはなかったのですが)

日本海側を走る故、景色が素晴らしいです。およそ2時間に1本の運転なのですが、酒田で折り返す列車が多いです。秋田まで行く列車は1日わずか3本です。

あわせて読みたい

旅行記:新潟から秋田まで特急いなほに乗ってみた... 特急いなほは新潟駅から白新線・羽越本線を経由して、秋田(一部列車は酒田)まで行く列車です。日本海岸や田園風景を走...
特急いなほ号からの冬の日本海 キューティー吉本が新潟まで行った理由が、これ。特急いなほ号から日本海を見たかったんです。ここはもともと素晴らしい景色なん...
きらきらうえつ号 ここから、雪の日本海を見に行きたいと思います。羽越本線に乗って、北を目指します。 時間の関係で乗ったのが、...
きらきらうえつ号の車窓 きらきらうえつ号の車窓から、日本海が見える辺りから雪が降り始め、見る見るうちに雪の粒が大きくなっていって、いつの...
旅行記:新潟・日本海・あつみ温泉へ1泊2日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、冬の日本海を見に、新潟からあつみ温泉へ1泊2日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください