旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

快速リゾートしらかみ

2018/10/02

JR奥羽本線 HB-E300系 リゾートしらかみ 青池編成 前面 秋田駅にて

秋田から五能線を経由して、弘前まで(一部列車は青森まで)行くリゾート列車、リゾートしらかみです。快速列車ですので特急料金は不要ですが、全車指定席のため指定席券がないと乗ることができません。

停車駅は、秋田-追分-八郎潟-森岳-東能代-能代-あきた白神-岩舘-十二湖-ウェスパ椿山-深浦-千畳敷-北金ヶ沢-鯵ヶ沢-陸奥森田-五所川原-板柳-藤崎-川部-弘前新青森青森です。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ 青池編成 側面 秋田駅にて

リゾートしらかみは全部で3編成ありまして、これは青池編成です。なんとこの列車、ハイブリッドカーです。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ 指定席 室内 秋田駅にて

指定席です。特急列車並み・・・て言うか、下手な特急列車よりも豪華なシートですね。

JR奥羽本線 HB-E300系 リゾートしらかみ 指定席 シート側面 秋田駅にて

しかも、シートピッチは普通の特急列車よりも広い感じです。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ シート背面 秋田駅にて

シート背面です。テーブルの他、コートフックにボトルホルダーまであります。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ シート背面テーブル 秋田駅にて

シートバックテーブルを広げると、こんな感じです。

JR奥羽本線 HB-E300系 リゾートしらかみ ひじ掛け収納式テーブル 秋田駅にて

更に、肘掛収納式のテーブルもあります。向かい合わせにしてもテーブルが使えるというわけで、さすがリゾート列車ですね。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ ボックス席 秋田駅にて

指定席の他、ボックス席もあります。ちょっとボックス席にお邪魔します。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ ボックス席 内部 秋田駅にて

こちらがボックス席です。4人だったら余裕で座れます。シートを平らにすることもできるそうです。

JR奥羽本線 HB-E300系 リゾートしらかみ 前面 川部駅にて

先頭車両をよーく見ると、運転席の後ろの窓がちょっと大きいところにお気づきいただけますでしょうか。

JR五能線 HB-E300系 リゾートしらかみ 展望室 秋田駅にて

運転席の後ろが展望席になっていまして、この列車に乗っている人なら誰でも乗れます。ただ、景色のいいところだと競争率が激しいのが困るのですが・・・

JR奥羽本線 HB-E300系 リゾートしらかみ 橅編成 秋田駅にて

こちらが、橅(ブナ)編成です。緑がベースになっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください