旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:ホテルスカイタワー宮崎駅前の写真付きレビュー

2019/10/02

ホテルスカイタワー宮崎駅前 建物 正面から撮影

今回キューティー吉本がお泊りしたのは、ホテルスカイタワー宮崎駅前さんでした。場所は、JR宮崎駅の西口から高千穂通り(つまり、宮崎駅正面の通り)を歩いて3分ぐらいのところにあります。宮崎市の繁華街でもある、橘通りからも近いです。

コンビニは、宮崎駅にローソンとファミリーマートがあるほか、橘通り方向(つまり、宮崎駅と逆方向)に歩けば徒歩3分圏内にセブンイレブンとファミリーマートがあります。朝ご飯ですが、キューティー吉本的にはここで食べるのはお勧めしません(理由は後述)。近隣には朝ご飯を食べられるところが結構あるので、無理に朝食付きプランを頼む必要はないと思います。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 背後から撮影

この建物、かなり奇抜な形をしていまして、どこから撮ったらきれいに見えるかと思ったら、建物の背後、つまり橘通りを背にして撮ると、きれいに見えました。これだったら宮崎駅からすぐわかるんじゃないかと思いがちですが、宮崎市内って10階建てを超える建物はざらにありまして、残念ながら宮崎駅からはほとんど見えません。場所は地図で確認しましょう。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム 入り口から窓方向を撮影

シングルルームです。入り口からお部屋までの通路が、やけに長いです。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム ベッド 横から撮影

室内は、シングルルームにしてはかなり広いです。デスクがなければ、もう一つベッドが置けるぐらいの広さがあります。これだったら、小さいテーブルかソファーあたりを置いてくれると嬉しんですけどね。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム 窓から入り口方向を撮影

窓側から入り口方向を撮影すると、こんな感じ。通路が長すぎて、入口の扉がほとんど見えません。奥の扉がバスルーム、手前の扉がクローゼットです。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム ベッド 前から撮影

ベッドです。セミダブルサイズだと思います。枕元には今どき珍しい埋め込み式の時計と、スイッチ類があります。ACコンセントが1つ付いているのが嬉しいポイント。ここでケータイやスマホを充電できますからね。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム デスク 液晶テレビ 冷蔵庫 カップ 電話 電気ケトルがあります

デスクです。この後ろが完全に空間になっていまして、椅子に座ったらベッドにぶつかるんじゃないかって心配はなし。むしろ広すぎて、この空間が贅沢に見える感じです。

デスクの上には、液晶テレビと鏡、電話、マグカップ、電気ケトルがあります。デスクの下には、冷蔵庫があります。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム デスク 照明の下にACコンセントがあります

デスクの照明のあたりに、ACコンセントが3つ付いています。注意点として、無線LANでインターネット接続できまして、速度も十分だったのですが、有線LANではインターネット接続できないこと。最近だとだいぶ珍しくなりましたが、無線LANが使えないノートPCを持ち込むときは要注意です。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム デスク 引き出しの中

引き出しの中は、テレビのリモコンの使い方と、クリーニングの伝票などが入っていました。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム デスク下の冷蔵庫

冷蔵庫には、「冷蔵庫内のものはサービスとなっておりますので、ご自由にお召し上がりください」と書いてありまして、開けてみると・・・

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム デスク下の冷蔵庫 中にミネラルウォーターが入っています

冷蔵庫の中には、ミネラルウォーターがありました。これは嬉しいですね。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム 入り口付近 カードホルダーとバスルーム入り口があります

一つだけ困ったのが、カードキー。扉はカードキー方式になっていまして、カードキーをホルダーに入れないと明かりがつかない仕組みになっているのです・・・が、カードキーをカードホルダーに入れても明かりがつかず、これは困りました。

なぜかと言うと、キューティー吉本が最初にこの部屋に入ったのが、夜だったんです。で、カードキーをカードホルダーに入れたのですが、明かりがつかず。部屋の中は真っ暗で何も見えず。どうにかこうにか手探りでスイッチを探したら、バスルームの明かりがつきまして。その明かりを頼りに、部屋の明かりのスイッチの入れました。

原因は恐らく、部屋の清掃をする際に明かりのスイッチを切ったためです。そりゃあお掃除をする人はスイッチの場所は知ってるはずで、しかもお掃除をするのは昼なので、明かりのスイッチを切っても問題ないかも知れませんが、それなら掃除を終えて退室するときに、明かりのスイッチを入れておかないとだめでしょう。

他にもお掃除する人のミスはありまして、それについては後述します。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム バスルーム

入り口横の扉を開けると、バスルームになっています。最近だとユニットバスになっているのですが、タイル張りになっていまして、実はこの建物って意外と築年数があるんだなって思ってしまいました。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム バスタブ

バスタブはかなり広いです。ただし、お湯をいっぱいに張っても、お湯が肩まで浸からないのがちょっと不満。ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム シャワーとシャンプー類

シャワーがシングルレバーになっているのが嬉しいポイント。これだと、バスタブにお湯を張るつもりがシャワーでお湯をかぶったり、蛇口やシャワーから恐ろしく熱いお湯が出てきてやけどしそうになったりする心配がないですからね。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 シングルルーム 備え付けのアメニティ

アメニティ類です。地味に嬉しいポイントとして、入浴剤が付いてきます。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 1階自動販売機コーナー

自動販売機コーナーは1階にあります。アルコール類の自動販売機は、11階にあります。注意点として、コインランドリーは設置されていません。(キューティー吉本が見落としていたらごめんなさい)

ホテルスカイタワー宮崎駅前 朝食の例1

朝食です。キューティー吉本は朝はパン派なのですが、おかずがどうにもパンに合わないものばっかりで、やむなくご飯を食べる羽目に。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 朝食の例2

そんな中で、どうにかこうにかパンを食べようとした結果がこれ。コーンスープとサラダこそあるものの、パンに合うおかずが皆無。パン食派としては、ソーセージかベーコンを置いて欲しい(注:後日ソーセージはあることが判明)のと、玉子焼きはスクランブルエッグか目玉焼きだったら和洋どっちでも行けるんですけどねー

ホテルスカイタワー宮崎駅前 朝食に冷や汁も出てきます

朝食には、宮崎県の郷土料理、冷や汁も出てきます。キューティー吉本もトライしたのですが、残念ながら口に合いませんでした。宮崎健の皆さん、ごめんなさい。

ホテルスカイタワー宮崎駅前 正面玄関

それは最終日のこと、朝ご飯を食べようと思ったら、机の上に置いてあったはずの朝食券がない!

恐らくは清掃をする際に捨てていったのではないかと思われ、よっぽどフロントに文句を言おうかと思ったのですが、清掃の人が捨てたという証拠がなく、諦めました。

ズバリ! このホテルが合うのは、大浴場がなくてもいいから、お部屋でゆっくりしたい人。親一人に子供連れという方もいらっしゃるかも知れませんし、女性の場合は諸般の事情で大浴場に行けず、それだったら広いお部屋で、しかもシングルルームとしては広いお風呂が付いているこのホテルはありがたいと思います。

ただし、キューティー吉本は、このホテルは次はないと思っています。最大の理由は、お掃除をする人の教育ができていないこと。まず、初日にカードキーを入れても電気がつかなかったこと。決定的なのが、朝食券を捨てられてしまったこと。特に後者はありえないミスで、ホテルの従業員であれば、これが朝食券であることはわかるはず。しかも、朝食込みの宿泊料金を取っている場合、朝食代を取られているにもかかわらず朝食が食べられなかったわけですから。正直代金を返して欲しいです。(キューティー吉本的には、かなり怒っています)

あわせて読みたい

宿泊記:相鉄フレッサイン 東京六本木の写真付きレビュー... 今回、六本木に用事がありまして、訳あってその周辺にお泊りしました。お宿は、相鉄フレッサイン 東京六本木です。相鉄...
宿泊記:天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門の写真付きレビュー... ザ・グランドスパ南大門って、日帰り入浴は行ったことがあったのですが、今回初めてお泊りしました。その内容をレビュー...
宿泊記:ホテルアクティブ!博多の写真付きレビュー... 今回、福岡県でお泊りしたのは、ホテル アクティブ! 博多さんでした。場所は、JR・福岡地下鉄空港線の博多駅から歩...
宮崎駅 宮崎県を代表する駅、宮崎駅です。日豊本線の単独駅なのですが、南宮崎駅から分岐する日南線と、更にその先の田吉駅から...
平家の郷 宮崎JR館 宮崎牛のハンバーグとカットステーキ... 台風接近で列車が止まりかけている最中、あまり遠くへ行っては危険ということで、お昼ご飯はJR宮崎駅で食べることにし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください