旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:ホテルウィングインターナショナル新宿の写真付きレビュー

2020/05/22

ホテルウィングインターナショナル新宿 建物 北側から撮影

今回、訳あって新宿にお泊りしました。今回お泊りしたのは、ホテルウィングインターナショナル新宿さんです。

新宿のホテルは、新宿駅東口・東新宿駅・新宿三丁目駅の3つの駅に囲まれたエリア(またはその近く)にたくさんあります。早い話が、新宿歌舞伎町に近いところに多いということですね。ホテルウィングインターナショナル新宿さんもその例に漏れず、新宿歌舞伎町にあります。場所は西武新宿駅のほぼ真横にありますが、新宿駅東口からも10分もあれば十分歩けます。(新宿駅から西武新宿駅への生き方は、この記事をご覧ください。)

場所柄、食べるところもコンビニも多数あります。コンビニに至っては、同じビルの1階にファミリーマートがあります。なので、かなり便利なところなのは間違いないです。ちなみに、向かいにはAPAホテル 新宿 歌舞伎町タワーがあります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム 玄関から窓方向を撮影

キューティー吉本がお泊りしたのは、シングルルームです。入り口を入るとこんな感じ。普通のシングルルームよりもやや奥行きがあるお部屋です。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム 窓側から玄関側を撮影

窓側から入り口を見るとこんなかんじ。入り口の横にハンガーがあり、その向かい側がバスルームです。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム ベッド

ベッドです。セミダブルサイズのベッドが置いてあります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム 枕元 電話とACコンセント、スイッチ類、時計があります

枕元にはACコンセントがあります。これ、ケータイやスマホを枕元に置いたまま充電できるので、とってもありがたいです。枕元にはその他、電話とスイッチ類、時計、非常灯があります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム デスク

デスクは窓に面して設置されています。カーテンが閉まっていますが、窓からの景色はというと・・・あまり期待できません。テレビは32型でやや大きめです。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム デスク上のACコンセント

デスクはかなり広く、かなり使いやすいです。デスクにはACコンセントが2つ付いています。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム デスク脇 ACコンセントとタオル類、ドライヤー、スリッパがあります

デスクの隣には、更にACコンセントが付いています。また、タオルとドライヤー、スリッパがあります。キューティー吉本的に気に入ったのが、スリッパ。これが履き心地が良くて、気持ちいいですね。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム デスク上 コップとマグカップ、電気ケトルがあります

マグカップとコップ、電気ポットは壁に設置されている棚に置いてあります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム デスク下 冷蔵庫があります

インターネットは有線LAN、無線LAN共に利用可能です。特筆すべき点として、全館無線LANの他に、各客室にアクセスポイントが設置されています。

デスクの下には、冷蔵庫があります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム 冷蔵庫の中

冷蔵庫の中は空です。飲み物の自動販売機は、ほぼ各階に設置されています。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム 扉とカードキーホルダー

部屋はカードキー方式です。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム バスルーム

バスルームです。写真左側がトイレ、正面が洗面所、右側がバスタブです。

実はこのバスルーム、使い勝手にかなり難があります。まず、かなりの激狭です。トイレに腰掛けると、その前にバスタブが迫ってきます。でもって、壁にウォシュレットのスイッチがあるのですが、自分の身体よりもかなり後ろ。トイレに腰掛けると、スイッチの存在に気づかないレベルです。これだったら、壁じゃなくてドアにウォシュレットのスイッチを付けた方がよかったんじゃないかって思います。

更に、バスルームの中に、タオルをかけるところがどこにもありません。なので、お風呂に入るときにバスタオルを持ち込んだり、洗面台で歯磨きをするときにタオルを持ち込んだりしても、タオルをかけておくことができないんです。なので、トイレの上にタオルを置いて、お風呂に入る始末。で、洗面台で顔を洗うときは、タオルを首にかけるしかない感じです。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム アメニティ

トイレの上には、アメニティ類が置いてあります。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム バスタブ

バスタブもかなりの狭さで、足を折り畳めば入れるものの、そうすると膝がお湯につかりません。膝をお湯につけると、今度は肩と胸がお湯につかりません。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム バスタブ上部の排水溝 ここから出たお湯がバスルームに溢れるというありえない状態に

一番いけないのは、排水溝。大抵のホテルではバスタブの上の方に排水溝が付いていて、お湯を入れ過ぎてもバスタブからお湯が溢れないようになっているんですね。写真の通り、ここも同じ仕組みになっているんですけど、なぜかこの排水溝を通ったお湯がバスルームの床に溢れてきまして、床がビショビショを通り越して、水浸しになる始末。

ホテルウィングインターナショナル新宿 シングルルーム バスタブの排水溝からお湯が溢れた結果、ぐしょぐしょになったマット

結果、お湯はひいたものの、バスルームに敷いた足ふきが、ご覧の通りぐしょぐしょ。もはや足ふきとしての用を足さない結果に。

正直ここはお風呂と思ったら間違い。シャワーだと割り切って使うしかないです。

ホテルウィングインターナショナル新宿 コインランドリー 3階にあります

フロントは3階にあります。3階にはレストランと会議室、コインランドリー、電子レンジがあります。

まず、交通にも飲みに行くにも便利な場所にあること、デスクが広くて使いやすいこと、ACコンセントが多いことが、このホテルの利点です。半面、お風呂は狭く、使い勝手に難ありで、はっきり言って事実上のシャワールームです。そこは目をつぶれる方であれば、十分お勧めできますが、キューティー吉本的にはお風呂がないときついので、はっきり言って次はないかなって思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください