旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:APAホテル 新宿 歌舞伎町タワーの写真付きレビュー

2020/05/29

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー 玄関

キューティ吉本は、訳あって新宿にお泊りしました。APAホテル 新宿 歌舞伎町タワーです。

場所は、西武新宿駅のほぼ真横。JR新宿駅から10分も歩かずに着きます。ホテルウィングインターナショナル新宿の向かいにあります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー 建物全体

このホテル、28階建ての高層ビルでして、とにかく目立ちます。

場所柄、飲食店は多数あるので、食べるものには困らないでしょう。また、コンビニも徒歩数分圏内に多数あります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー 建物の真ん中は吹き抜けになっています

このホテル、どういうわけか真ん中が吹き抜けになっています。キューティー吉本的には、この造りは理解に苦しみます。だってお部屋の扉を開けた瞬間、夏は暑いし、冬は寒いし。

ホテルグランヴィア大阪みたく、内側の部屋にも窓を付けるため、内側の部屋の窓の外が吹き抜け構造になっているのならともかく、各階の廊下が吹き抜けになっている構造は、キューティー吉本的にはないと思います。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム 玄関から窓側を撮影

キューティー吉本がお泊りしたのは、シングルルームです。ベッドは窓際で、窓側が枕になっています。なぜかと言うと・・・

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム 窓側から玄関方向を撮影 50型液晶テレビと空気清浄機があります

窓側から入り口方向を見ると、こんな感じ。壁一面にでっかい液晶テレビがあるんですね。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム ベッド 枕が窓側にあります

改めまして、ベッドです。寝っ転がってもテレビが見えるよう、ベッドは窓側が枕になっているんですね。

注意点として、窓を開けることはできないので、窓開け換気はできません。その代わり、バスルームの換気扇が24時間換気になっています。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム 枕元 目覚まし時計 ティッシュ コンセント スイッチ類 非常灯があります

枕元には、目覚まし時計とティッシュ、ACコンセント、照明のスイッチ、非常灯があります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム デスク

デスクです。横幅がありまして、割と使いやすいです。

テレビはデスクに座って、後ろにあります。これだとデスクに座ってテレビが見れないのでは、と思いきや、なんと鏡越しに見れるんですね。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム デスクのACコンセント 照明のスイッチ 有線LANポート

デスクには、ACコンセントと照明のスイッチ、有線LANポートがあります。インターネットは、有線・無線共に利用可能です。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム デスクの上 電話 電気ケトル テレビのリモコン

デスクの上には、電気ポットとテレビのリモコン、電話機があります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム 冷蔵庫と引き出し 引き出しの中にカップが入っています

冷蔵庫です。スイッチが付いていまして、冷蔵庫を使わないときはスイッチを切ることができます。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム 冷蔵庫の中

冷蔵庫の中は空です。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム デスク横 ACコンセントとごみ入れ スリッパがあります

デスクの脇には、ゴミ箱とACコンセント、スリッパがあります。ゴミ箱は燃えるゴミ用と燃えないゴミ用があります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム カードキーホルダーと照明のスイッチ

部屋はカードキーになっています。カードキーを、入り口脇のカードキーホルダーに差し込むと、部屋の明かりがつく仕組みになっています。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム バスルーム

バスルームです。一定の湯量でお湯が止まる仕組みになっています。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム バスタブ

バスタブです。楕円形に近い形をしてまして、これが意外と使いやすかったりします。もっとも、大浴場があるので、お部屋のお風呂はあんまり使わないかもしれませんが。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー シングルルーム アメニティ類

洗面台の横には、アメニティ類が置いてあります。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー 大浴場 露天風呂 玄要の湯

このホテルの最上階、28階には大浴場があります。カードキーを持っていないと大浴場の扉が開かない仕組みになっています。

お風呂は、天然温泉ではありません。内湯が、およそ7~8人は入れそうな大きな湯舟が一つ。露天風呂には、2~3人でいっぱいになりそうな湯舟が一つと、壺湯が一つです。キューティ吉本の体感温度的には、およそ41℃ぐらいでした。

サウナと水風呂がないのが、ちょっと残念なところ。ただし、足を伸ばしてお風呂に入れるのはありがたいですね。

APAホテル 新宿 歌舞伎町タワー 自動販売機 製氷機 電子レンジ

館内には、1階に電子レンジと自動販売機、28階に電子レンジと自動販売機と製氷機があります。注意点として、館内にはコインランドリーがありません。(アパホテルって、大抵コインランドリーがあるんですけどねー)

また、28階の製氷機ですが、よく壊れます。キューティー吉本がボタンを押しても氷が出ず、どうにか氷が入手できないかとフロントに電話するも

「うちは製氷機が1台しかないので…」

の一点張り。製氷機が壊れたときのため、せめて別の階にもう一台用意して欲しいです。

お部屋は決して広くないのですが、大きな液晶テレビがあるのと、大浴場があるのはポイントが高いと感じました。キューティ吉本的には、ここは十分お勧めできます。

ただし、吹き抜け構造の廊下は大いに疑問です。だって、お部屋の扉を開けた先の廊下は、外気と同じ気温でして。冬の寒い中自動販売機で飲み物を買ったり、夏の暑い中大浴場から自分の部屋に戻るのは嫌だなーって思います。なので、夏と冬は近隣の別のAPAホテルに泊まるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください