旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:西武秩父駅前温泉 祭の湯

2020/06/21

西武秩父駅前温泉 祭の湯 建物全景

西武秩父駅に日帰り温泉ができたと聞きまして、前々から行きたいと思っていたのですが、今回ようやく行くことができました。西武秩父駅前温泉 祭の湯です。

その名の通り、場所は西武秩父駅の真横にあります。施設の前の駐車場だと、2時間無料です。入浴料は大人平日990円、土休日1,100円。子供平日610円、土休日730円。タオルセット(タオルのレンタル付き)は大人平日1,220円、土休日1,330円。子供平日840円、土休日960円。館内着セット(タオル・館内着のレンタル付き)は大人平日1,360円、土休日1,470円。子供平日980円、土休日1,100円です。岩盤浴は平日390円、土休日450円。プレミアムラウンジが2時間で、平日550円、土休日770円です。

お風呂は、内湯がサウナ、水風呂、高濃度人口炭酸泉、シルク風呂、ジェットバス。露天風呂が天然温泉岩風呂と花見湯、つぼ湯、寝ころびの湯があります。うち、天然温泉なのは岩風呂だけです。花見湯とつぼ湯、寝ころびの湯は人工温泉・・・と言えば聞こえはいいのですが、入浴剤でして、キューティー吉本が行った日は登別の湯でした。

泉質は含ヨウ素-ナトリウム・塩化物冷鉱泉で、無色透明のさらりとしたお湯です。言われなかったら温泉だとわからないかもしれません。キューティ吉本の体感温度的には、岩風呂が約42℃、花見湯とつぼ湯が約41℃、シルク風呂と寝ころびの湯が約40℃、人口炭酸泉が約39℃でした。

まずは靴を下駄箱に入れます。新型コロナ対策のため、下駄箱の半分が使用できなくなっていました。これは、定員を半分にするためだと思われます。フロントで下駄箱の鍵を預け、体温を測定した後、精算用のICチップを受け取ります。ロッカーは開いているところを適当に使います。入館料を含め、館内で利用した代金は、帰るときにフロントで支払います。駐車場を利用しているときは、駐車券をフロントで渡します。

ロッカーも、半分は使用禁止になっていました。浴室内には、「間隔を開けての入浴をお願いします。」と書いてありました。こちらは、ソーシャルディスタンスを開けてくださいということなんでしょう。

最初に花見湯に入ります。およそ7~8人は入れるでしょうか。前述の通り、ここは入浴剤でして、なんでこっちも天然温泉にしてくれなかったかなぁ・・・て思ってしまいます。(もしかして、湯量が足りないから???)

続いて、サウナに入ります。コロナ対策のため、マットは一人分ずつ敷かれていまして、間を開けて座るようになっていました。水風呂へ行った後、天然温泉の岩風呂へ。どうにも気になっていたのが、岩風呂の縁に座っている人は結構いるのに、岩風呂に浸かる人があんまりいなくて、なぜだろうと思っていたのですが、岩風呂に入ってみて理由がわかりました。熱すぎるんです。しかも、お風呂が浅すぎて、肩まで浸かりません。更に、この露天岩風呂の湯舟が小さくて、3~4人も入ったらいっぱいなんです。キューティー吉本的に、これは大きなマイナスポイント。重ね重ね、なんで花見湯も天然温泉にしてくれなかったんでしょうねぇ。

寝ころびの湯で休憩します。ここはややぬるめで、深さもちょうどいい感じです。キューティー吉本的には、もう少しぬるめでもいいかなと思いました。露天風呂で休憩できるよう、椅子が3つ置いてあったのは嬉しかったです。

休憩した後、高濃度炭酸泉へ。ここが一番広い(でもって大抵のケースでは高濃度炭酸泉を一番広くするのが正解)のですが、やはり混んでいるのは岩風呂。そりゃあそうでしょうねぇ、みんな天然温泉に入りたいんですから。

サウナ→水風呂と入った後、つぼ湯に入ります。お湯は花見湯と同じでした。一人用の大きさなので狭いのですが、深さがあるので肩までしっかり浸かることができます。最後にシルク湯へ。キューティー吉本的には、このシルク湯が一番良かったです(・・・て、これって日帰り温泉施設としてあるべき姿なのだろうか???)。ただ、シルクもやや小さめで、4~5人も入ったらいっぱいいっぱいです。

西武秩父駅前温泉 祭の湯 玄関

施設は1階がフロントとレストラン、2階が大浴場と脱衣場、岩盤浴、マッサージ、プレミアムラウンジ、くつろぎ処、寝ころび処があります。くつろぎ処にはリクライナーが置いてあります。また、寝ころび処は畳敷きになっています。くつろぎ処や寝ころび処でお昼寝できそうですが、扉が付いていないので、廊下を歩く人の話し声が丸聞こえです。気になる人は、プレミアムラウンジを使ってくださいということなんでしょうね。

↓お得な前売りクーポンをasoview!で見る方は、ここをクリック
西武秩父駅前温泉 祭の湯

西武秩父駅から近くて、しかも1日楽しめるという点は評価できます。ただし、天然温泉が残念なことになっているのがマイナスポイントです。泉質重視の人には大滝温泉 遊湯館秩父川端温泉 梵の湯をお勧めしますが、せっかく秩父に来たんだから1日お風呂でゆっくりしたい人には、この施設がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください