宿泊記:ドーミーイン・global cabin浅草の写真付きレビュー


ドーミーイン・global cabin浅草 建物外観

キューティー吉本が今回お世話になったのは、ドーミーイン global cabin 浅草さんです。

場所は、東武浅草駅と道路を挟んで反対側にあります。東京メトロ銀座線と都営浅草線の浅草駅からも歩いて2~3分で着きます。周辺には浅草寺や墨田川がありまして、観光にも便利なところです。場所柄、飲食店は多数あるので、まず朝ご飯や晩ご飯を食べるところに困ることはないでしょう。コンビニも数軒隣にデイリーヤマザキがあります。

ドーミーイン・global cabin浅草 玄関

まずはフロントでチェックインします。

「本日は、広めのお部屋をご準備させていただきました。バスルームがついているお部屋です。オートロック式ではありませんので、必ず鍵をかけてください。」

ということで、案内されたお部屋がこちらです。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム バリアフリー対応のため入り口は引き戸式でした

こちらがお部屋の入り口なのですが、なんと扉が引き戸式でした。思わず

「え!?」

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム 玄関から窓方向を撮影

で、室内です。ホテルとしては珍しく、バルコニーがあります。

この写真ですと、ダブルベッドが置いてあって、更にエキストラベッドが置いてある部屋に見えるのですが・・・

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム 窓側から玄関方向を撮影

案内されてびっくり。こちらバリアフリー対応のお部屋なんですね。なので、車いすでもお部屋が使えるよう、お部屋が広めになっているんです。また、前述の通り、入口の扉が引き戸式になっているんです。なるほど、なのでオートロック式にできないんですね。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム ベッド

こちらがベッドです。2人で寝ても十分広い大きさのベッドが置いてあります。その横にシングルサイズのベッドがありますが、これは恐らくソファーベッドを広げて、エキストラベッドとして使っているものと思われます。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム デスク

デスクです。この手のホテルにしては、やや小さめ。ノートPCを広げると、ちょっと狭いです。もっとも、大きめの液晶テレビを置いたから狭くなったという可能性はあるのですが。

それ以上に困るのが、デスク後ろのソファーベッド。ベッドとして使用すると、通路が狭くて椅子がベッドに当たります。もちろん、車いすは通行不可能。バリアフリーなお部屋だけに、このデスクの配置はどうにかならなかったのかなーって思ってしまいます。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム デスク上 電話機、有線LAN、ACコンセント、デスク灯のスイッチがついています

デスク上です。電話機とACコンセント、デスク灯のスイッチ、テレビのリモコンがあります。インターネットは、有線・無線ともに利用可能です。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム デスク下 タオルが入っています

デスク下には、タオルが入っています。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム 電気ポットとマグカップ、冷蔵庫

電気ポットとマグカップ、冷蔵庫は窓側にあります。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム 冷蔵庫の中は空です

冷蔵庫の中身は空です。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム 洗面台 バリアフリー対応部屋なので扉が引き戸になっています

バリアフリー対応のお部屋なので、扉という扉がすべて引き戸式で、しかもでっかく開きます。左がトイレ、右がバスルームです。その奥に洗面台があります。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム バスルーム バリアフリー対応部屋のため手すりがついています

バスルームです。バリアフリー対応だけあって、バスタブが広いです。また、あちこちに手すりが設けられています。

ドーミーイン・global cabin浅草 クイーンルーム トイレ バリアフリー対応なので手すりがついています

トイレです。こちらも手すりが設けられています。

ドーミーイン・global cabin浅草 10階 大浴場と展望足湯の入り口

10階には、大浴場があります。ただ、1つしかないので。時間帯によって男女入れ替え式になっています。キューティー吉本的には、露天風呂がなくてもいいからあと1つ作って、男女別の大浴場にして欲しいですね。

大浴場はこじんまりとしていまして、内湯が3人ぐらいは入れそうな湯舟に、サウナと水風呂。それに2人入るといっぱいいっぱいになりそうな露天風呂があります。残念ながら天然温泉ではありません。キューティー吉本の体感温度的には、サウナが約90℃、内湯が約41℃、露天風呂が約40℃ぐらいでした。露天風呂の方がややぬるめになっています。

ドーミーイン・global cabin浅草 玄関脇のドーミーインコ

まずは内湯へ。湯舟の形がいびつなので、3人も入ったらいっぱいいっぱいです。入る場所によっては、足を伸ばせません。で、身体が温まったらサウナに行きます。このサウナが結構広くて、頑張れば7~8人は軽く入れそうな感じです。テレビが置いてあるのはいいのですが、あらぬところについていまして。右側の壁の上にあるので、右を向いていないとテレビが見れません。

水風呂に入った後、休憩します。お風呂上がりの休憩スペースは、無駄に広いです。椅子が5~6個置いてありまして、うち2つは足置きが付いていまして、ここから東京スカイツリーが見えます。隅田川花火大会の花火も見えると思いますが、その時には物凄い人になるんでしょう、きっと。

続いて、露天風呂へ。ゆっくり入れるよう、ややぬるめのお湯になっています。で、この後サウナ→水風呂→露天風呂→休憩→サウナ→水風呂→内湯と続けました。天然温泉でないとはいえ、大浴場があって、しかもサウナまであるのは嬉しいのですが、やはり大浴場は男女別に2つにして欲しいですね。

ドーミーイン・global cabin浅草 12階 コインランドリー 電子レンジもあります

10階にはコインランドリーと、電子レンジがあります。

ドーミーイン・global cabin浅草 10階 休憩室と自販機コーナー

また、大浴場の奥には、休憩所と自販機コーナーがあります。

ドーミーイン・global cabin浅草 10階 展望足湯

更にその奥には、足湯があります。こちらは、男女どちらでも入れます。

ドーミーイン・global cabin浅草 10階 展望足湯からは隅田川と東京スカイツリーが見えます

展望足湯から見える景色です。建物自体が隅田川沿いに建っているので、足湯と露天風呂からは隅田川や東京スカイツリーが見えます。また、東武鉄道線の橋も見えまして、ここから電車が見えます。

まず、浅草周辺のホテルの中でも、立地条件がとてもいいです。雷門まで歩いて2~3分。東武浅草駅東京メトロ銀座線浅草駅は真横です。都営浅草線浅草駅も近いです。なので、浅草周辺を観光するにしても、浅草以外の場所へ行くにも便利です。何しろ銀座と渋谷は地下鉄銀座線で1本、秋葉原へも末広町で降りれば十分行けます。東京メトロ銀座線に乗れて、しかも始発駅というのは大きいです。

大浴場が男女別になっていない代わりに、各部屋にユニットバスがあります。なので、諸般の事情で大浴場が利用できない方にとっては、むしろこっちの方がありがたいかも知れません。

数少ない欠点が、エレベーターが1つしかない点。このため、どうしてもエレベーターが混雑します。ここさえ我慢できれば、ここは十分お勧めできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました