近鉄特急 ひのとり

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり 前面 近鉄名古屋駅にて撮影

しまかぜと並ぶ、近鉄特急のフラッグシップ、ひのとりです。停車駅は、大阪難波・大阪上本町・鶴橋・名古屋です。ただし、一部列車は大和八木・白子・四日市・桑名に止まります。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート 側面から撮影

キューティー吉本が感動したのが、このシート。なんと、シートの後ろのバックシェルが付いているんですよ。で、シートを倒すと座面が前にスライドしまして、シートの背もたれがバックシェルよりも後ろに行かないんです。なので、シートのリクライニングを思いっきり倒しても、後ろの人に迷惑がかからないんです。これ、マジで他の鉄道会社も見習って欲しい。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート 背面から撮影

シート背面(正確に言うと、バックシェル背面)はこんな感じです。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート シートバックテーブルを開いたところ

もちろん、シートバックテーブルも付いています。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート 物入れとボトルホルダー、フットレスト

シートバックテーブルの下には、物入とボトルホルダーのほか、なんとフットレストも付いています。しかもこのフットレスト、高さを変えることができます。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート ひじ掛け リクライニングとACコンセント

ACコンセントはどこに付いているんだろうと思ったら、ひじ掛けに付いていました。ACコンセントの上には、リクライニングのスイッチが付いています。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり レギュラーシート ひじ掛けテーブル

更に、ひじ掛け式のテーブルも付いています。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり 液晶ディスプレイ

扉の上には、液晶ディスプレイが付いています。また、無料Wi-Fiサービスも付いています。

これだけ充実していて、なんとレギュラーシートです。(他に、プレミアムシートがあります)

最初に乗った時、グリーン車と勘違いしました。これ、下手なJR東日本のグリーン車よりも絶対に快適。

近畿日本鉄道 80000系 特急ひのとり 前面 津駅で撮影

かつて近鉄には名阪ノンストップ特急がありまして、名古屋を出ると鶴橋まで止まらない特急があったんですね。それが、に停車するようになり、ノンストップ特急と呼べなくなってしまいました。で、今では停車駅の少ない名阪特急のことを、ひのとりと呼んでいるみたいです。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。この記事を気に入っていただけましたら、ぜひtwitterへのフォローをお願いします

名駅難波
フォローする

一休.com 平日限定特集

一休.comでは、全国で人気の旅館・ホテルが参加する平日限定特集ページをご用意 一度は泊まってみたいホテルや旅館にお得に泊まれるチャンスです♪ 特集ページへ

当サイトおすすめ
楽天トラベル

「ホテルの窓口」時代を含めると、旅行予約サイトの老舗と言ってもいいですね。お宿だけではなく、JALやANAの航空券や、レンタカーとのセット予約もできます。楽天ポイントが貯まる・使える、JAL楽パック・ANA楽パックといった航空機とのセットプランでもマイルが50%貯まるのも魅力

Yahoo! トラベル

Yahoo!の宿泊・ホテル予約サイト。飛行機とのセットプランや、国内ツアー、海外ツアー、格安航空券も取り扱っている。Tポイントを貯めることができ、Yahoo!プレミアム会員やソフトバンクのケータイ・スマホのユーザは、5%がポイント還元される

一休.com

全国各地の高級ホテルや旅館、ハイクラスなビジネスホテルに特化した宿泊予約サイト。掲載されているホテルや旅館は、一休.comの基準をクリアしたもののみ。このため、安心して泊まれるというメリットがある。また、一休.comの会員になると、会員限定プランや一休ポイントといったメリットがある。不定期にタイムセールを行っており、お得にホテル・旅館予約できるケースも

アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました