旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

旅行記:西武鉄道の飯能駅周辺をぶらぶら歩いてみた

2014/05/17

イーグルバスの乗換に失敗したキューティー吉本は、時間を潰すために飯能駅をお散歩することに。

飯能 久下稲荷神社 全景および鳥居

飯能駅の線路沿いに歩いて行きまして、線路が途切れた辺りにあるのが久下稲荷神社です。ま、こんなことを想定して作ってないと思いますが、もし電車が突っ込んだらどうするんだろう???

飯能市内にある地元のお酒屋さん 漆喰塗りが何とも味があります

飯能駅周辺で高い建物といえば、飯能駅北口の駅ビルぐらい。後は、そんなに高い建物はありません。ちょっと歩いたところにあったこの建物は、地元のお酒屋さんでしょうか。しっくい塗りの白い建物が、何とも味があります。

飯能ぎんざ商店街 地元で有名なのは狭山茶みたいです

街灯には、「飯能ぎんざ」と書いてありました。飯能駅のすぐ近くにある商店街です。アーケードが最初からないのがかえって幸いしている感じがします。なぜって? シャッター街と化した商店街で、しかもアーケードがあると、中は薄暗くて幽霊が出そうなんですもん。

ただし、飯能市中心部はシャッターを降ろしている店はあんまりなく、ちゃんと商店街として機能していました。しかし、スーパーやコンビニがないのが疑問ですが・・・

飯能市はお茶で有名なのか、それとも狭山市がすぐ近くだからなのか、「狭山茶」と書いてあるお茶屋さんを結構見かけます。あと、和菓子のお店も。

飯能駅北口 駅前の通り それにしても駅ビルのPePeってよく目立つ

飯能駅北口の駅前通りです。このまま直進すると、突当りが飯能駅北口の駅前ロータリーです。しかし、とんでもなく高いビルだけあって、飯能駅北口の駅ビルって目立つこと目立つこと。

ちなみに、これだけお店が建ち並んでいるのはホント駅に近い辺りだけで、駅から離れると途端に田舎っぽくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください