山梨・甲府1泊2日の旅のまとめ


今回は、山梨県の甲府と河口湖へ1泊2日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。

1日目。まずは、新宿から特急スーパーあずさ甲府駅まで。それにしても、朝ご飯はて! こぴっとした牛めしなる駅弁だったんですけど、これ山梨県の駅弁のはずなのに、新宿駅で売っていたって、一体なぜ?

ホテルへのチェックインまでは時間があるので、しばらく甲府市内を歩きます。で、武田神社へ。キューティ吉本は歩いて行ったのですが、これが大失敗。甲府駅北口からのだらだら上り坂を、炎天下の中歩いた結果、武田神社へ着くころには汗だくに…

キューティー吉本のお宿は、湯村温泉にあります。さすがにもう歩きたくないので、バスで。チェックインまでの間、鷲の湯 跡湯谷神社を見に行きます。

キューティー吉本のお宿は、甲府湯村温泉 湯村ホテル B&Bさんでした。ちなみに、宿泊だけじゃなくて、日帰り入浴もできますよ。

2日目。まずは大月駅へ行きます。ここから富士急行で河口湖駅へ。富士登山電車が一番先の到着だそうで、乗ってみることにします。

で、河口湖駅に到着。ここから河口湖へ行こうかと思ったのですが、ふじやま温泉があることを知って、これは絶対行ってみたい・・・と。河口湖駅からバスで行けるのですが、便数があまりなく、1時間以上バスを待つ羽目に。

河口湖駅から随分とかわいらしいバスに乗って、ふじやま温泉へ。かなり混んでましたけど、すごくよかったですよ。こんどはもう少し計画を立てて行きたいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です