旅行記:松本駅からバスに乗って浅間温泉に行ってみた


ALPICO 松本バスターミナル ターミナルビル外観

折角松本まで来たので、ここは一つ浅間温泉まで行ってみたいと思います。で、松本バスターミナルへ。ここからバスに乗ります。

ALPICO 松本バスターミナル バス乗り場 左側が路線バス 右側が特急バスと高速バスの乗り場です

で、松本バスターミナルの中です。写真右側、青い色の乗り場の一番奥、1番乗り場から発着します。自動券売機で、360円の切符を買います。Suica、PASMOなどのICカードは使えません。

信州松本 浅間温泉へようこそ 松本バスターミナルの地図

松本バスターミナルにある、浅間温泉の地図です。松本駅を出たバスは、浅間温泉入口から浅間温泉の町内を1周して、また浅間温泉入口に戻ります。で、また松本駅に戻ります。

アルピコ交通バス 浅間温泉行き 車内 浅間温泉入口バス停付近を走行中

これが、アルピコ交通バスの車内です。浅間温泉入口バス停付近を走行中です。「浅間温泉」と書いた看板が、いかにも温泉地って雰囲気を醸し出します。

アルピコ交通バス 浅間温泉バス停留所 松本駅からのバスが停車中です

・・・で、浅間温泉に着きましたと言われて、降ろされたバス停がこれ。「え!? これ普通に住宅街じゃないの?」って思ったら・・・

アルピコ交通バス 浅間温泉バス停留所 バスは浅間温泉の町内を一周して松本駅に戻ります

よーく見ると、でっかい温泉旅館が目の前に見えるのでした。浅間温泉バス停の真横に、浅間温泉会館があります。

松本 浅間温泉 湯坂通り 狭い路地に温泉旅館が立ち並びます

浅間温泉のど真ん中、湯坂です。狭い路地の両側に、温泉旅館が立ち並びます。浅間温泉の中でも、ここが一番温泉地らしい雰囲気ですね。

松本 浅間温泉 湯の街通り 大きな温泉旅館があります

湯の街通りです。比較的規模が大きい温泉旅館が立ち並びます。ホットプラザ浅間仙気の湯をはじめとして、外湯は結構あります。お土産物屋さんもあるものの、お昼ご飯を食べる場所は少なめです。

松本 浅間温泉 湯の街通り その先は冬季通行止めでした

更にその先は・・・というと、あろうことか通行止でした。この先は美が原高原へ行く林道なのですが、冬季はここを通れないらしく、Uターンして戻るよう書いてありました。

松本 浅間温泉 山の手通り 比較的小さな温泉旅館が立ち並びます

で、左に曲がると山の手通りです。ここも比較的狭い路地で、小さな温泉旅館が立ち並びます。

松本 浅間温泉 松の湯源泉

松の湯源泉です。ここは古くからある源泉らしいのですが・・・

松本 浅間温泉 松の湯 完全に朽ち果てていました

その松の湯というのが、ご覧の通り。恐らく旅館だったと思うのですが、廃業してからかなりの年月が経つらしく、完全に朽ち果てています。

松本 浅間温泉 山の手通り 飲泉所

山の手通りにある、飲泉所です。赤い郵便ポストがいいですね。

松本 浅間温泉 普通の住宅地にしか見えない光景

突き当りを左に曲がって、坂を下ります。ずらりと一戸建ての住宅が立ち並びます。「これが本当に温泉地なのか」と信じられないぐらいです。

松本 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 足湯

浅間温泉は弱アルカリ性の単純温泉で、ご覧の通り無色透明です。日帰り温泉も十分楽しめます。ただ、食べるところがあんまりないので、お昼ご飯を食べてから浅間温泉に行った方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です