旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

広島空港

2015/01/24

広島空港という名前とは裏腹に、広島市内からはだいぶ離れたところにあります。リムジンバスに乗って、1時間近くかかるケースもあります。

広島県といえば、中国地方を代表する県(・・・て書くと、岡山県の皆さんからブーイングが来そうなのですが)でして、広島空港ってさぞかし大きいんだろうと思ったら・・・

広島空港 国内線 出発ロビー

あれー、思ったよりも小さい。羽田空港ほど大きくないにしても、千歳空港伊丹空港ぐらいの大きさを想像してたんですけどねー。

国内線の搭乗口も4つぐらいしかないし。おおむね神戸空港と同じぐらいの大きさですね。

広島空港 国際線 出発ロビー

ただし、国際線の出発ロビーはあります。もう最終便が出た後なのか、閑散としていました。

では、なぜこんなに小さいのか。落ち着いて考えてみると、東京方面に行くには飛行機に乗るとして、近畿・九州へ行くには新幹線、四国方面に行くには高速船スーパージェットがメジャーで、飛行機のニーズが意外と少ないのかもしれません。

厳島神社の模型 広島空港にて

出発ロビーには、厳島神社の模型が置いてあります。

広島空港 見学・送迎デッキ入口 大人100円です

出発まで時間があるので、広島空港の中をうろうろしてみます。しかし、うろうろするほど広くないのが、悲しいところです。なので、飛行機でも見ようかと展望デッキへ歩いてみると、なんと大人100円するそうです。おいおい、羽田空港とか成田空港とかでも無料だっていうのに。

広島空港3階 レストラン案内

広島空港には、お土産物なんかを売っている売店はあるものの、お弁当は売っていません。なので、空弁をあてにしてはいけません。ご飯を食べるんだったら3階のレストランに行くことになります。

広島だけあって、お好み焼き屋さんもあります。が、しかし・・・

「あれー、ここって見覚えがあるー」

偶然にも、お好み村でたまたま入った、お好み焼きてっ平の支店が、広島空港にあったのでした。

じゃあ、キューティー吉本は晩ご飯はどうしたかって? きっと空弁は売ってないのではないかという予感がしまして(しかも、これが的中)、しかも、レストランで食べている時間がないかも知れないと思ったので、機内のお弁当を予約していたのでした。

↓格安航空券の最安値をskyticketで見る方は、ここをクリック
広島空港

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください