旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:福井駅 越前かにめし

2016/06/02

福井駅 越前かにめし 包装紙というか紙袋

朝ご飯は、電車の中で食べることにします。福井駅前って、朝ご飯が食べられるところが少なめ。なので、駅弁を買って食べようというわけです。

福井駅で大量販売されていたのが、これ。越前かにめしです。お値段は1,150円と、結構いいお値段なのですが、これで越前ガニが堪能できるのならと、買うことに決定。

福井駅 越前かにめし 容器 カニのデザインがあしらわれています

電車の発車までまた時間があるので、福井駅で食べることに決定(なんじゃそりゃ)。なので、紙袋を開けてみます。中には、蟹をあしらったプラスチックの容器が入っていました。

駅弁には珍しく、割りばしではなくスプーンが入っていました。恐らく昔は割りばしが入っていたのかも知れませんが、これも時代の流れでしょうか。また、刻み海苔が入っていまして、これを振りかけていただくみたいです。

福井駅 越前かにめし 中身

で、ふたを開けてみると・・・はい、看板に偽りはありませんでした。蟹の身が一面にドーンと入っています。でもって、ご飯もただのご飯ではなく、ちゃんと蟹の風味の味付けがしてありました。いや、これはうまいですねぇ。

かにめしだけあって、本当に蟹とご飯しか入っていなかったのですが、この大きさが絶妙で、恐らくこれ以上分量が多かったら食べ飽きるかおかずが欲しくなる感じで、ちょうどよかったです。まさか福井県に来て越前ガニが食べられるとは思っていなかったので、感無量です。

あわせて読みたい

旅行記:金沢・福井へ3泊4日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、北陸新幹線に乗って、金沢・福井方面に行ってきました。その内容をまとめます。 1日目。北陸新幹線に乗...
旅行記:福井市内の繁華街を歩いてみた... 福井市のメインストリートは、福井駅前大通りです。地下道もあるのですが、途中で寸断されていまして、あまり使い勝手は...
宿泊記:ホテル リバージュアケボノの写真付きレビュー... 福井県でお世話になりました、ホテル リバージュアケボノです。場所は、「福井駅から大通りを直進し、4つ目の信号を左...
福福茶屋 ソースカツ丼 福井県で有名な食べ物と言えば、越前がにと焼き鯖、おろしそばとソースかつ丼ですね。で、飲んだ後になんとなく小腹がす...
越前がに 旬のお料理 らでん 福井駅に戻ってきたら夕ご飯の時間でして、どこか晩御飯を食べるところはないかと、福井駅周辺をうろうろします。 ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください