旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

松江駅

2016/09/21

JR山陰本線 松江駅 駅名票

島根県の中心駅、松江駅です。山陰本線の単独駅なのですが、伯備線を経由する列車も乗り入れます。

JR山陰本線 松江駅 1番線・2番線 主に米子・鳥取・岡山方面行きの列車が発着します

右が1番線、左が2番線です。主に、山陰本線米子鳥取方面に行く列車と、伯備線を経由して新見・総社・岡山方面に行く特急やくもが乗り入れます。

JR山陰本線 松江駅 3番線・4番線 主に出雲市・浜田・益田方面に行く列車が発着します

右が3番線、左が4番線です。主に、山陰本線出雲市・浜田・益田方面に行く列車が発着します。

JR山陰本線 松江駅 改札口

改札口です。自動改札機はなく、改集札は駅員さんが手で行います。まあ本線とは名ばかりで、長大なローカル線と揶揄される山陰本線ですから、そりゃあ自動改札がなくても仕方がないわな・・・と思っていたのですが・・・

JR山陰本線 松江駅 ICOCA利用開始の告知

なんと、山陰本線にもICOCAが導入されるそうです。区間は伯耆大山-出雲市と、伯備線の一部駅です。どうやら、岡山広島方面からICOCAでそのまま行けるようになるみたいです。なので、自動改札機のない松江駅は、そろそろ見納めになるかも。あ、もちろんSuicaやPASMOなどのICカードも使えますよ。

JR山陰本線 松江駅 南口

南口です。ビジネスホテルは大抵こっちに建っています。

JR山陰本線 松江駅 北口

北口です。宍道湖松江城はこっちです。見た目は南口とあんまり変わりませんが、駅前にはバスターミナルとタクシー乗り場があり、一畑百貨店があります。

しかしこの松江駅、誠に残念ながら、都道府県庁所在地名を名乗る駅で一番大きい駅、第47位の座を高知駅と争っている状態です。どっちが47位って言われても、走っている列車は松江駅の方が長いし、しかも電車が走っているので松江駅の勝ち。しかし、ターミナルの機能で考えると、色々なところから列車が乗り入れていて、しかも路面電車まで乗り入れている高知駅の勝ち。なので、どっちもどっちですかねぇ。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 関西発 中部発 北陸発 中国発 四国発 九州発

あわせて読みたい

旅行記:高知・岡山・松江へ4泊5日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、高知県と岡山県、ついでに松江まで4泊5日で旅してきました。その時の内容をまとめます。 1日目。この...
旅行記:松江駅から松江城まで歩いてみた... 松江って、ご存知の通り島根県の県庁所在地なのですが、町としてはかなりこじんまりしていまして、宍道湖や松江城、武家...
金沢駅 北陸新幹線の終点(この記事を執筆時点で)、金沢駅です。北陸新幹線のほか、JR北陸本線、IRいしかわ鉄道、北陸鉄道...
福井駅 福井県の県庁所在地、福井駅です。JR北陸本線と九頭竜線(こう書いて「くずりゅうせん」と読みます)、福井鉄道線、え...
武生駅 JR北陸本線の武生駅です。越前市の中では、ここが中心駅でしょう。特急サンダーバードと特急しらさぎも止まります。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください