旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:スパワールド 世界の大温泉

2019/06/20

スパワールド 世界の大温泉 建物外観

和歌山に行ったのは良かったのですが、どうにも足が痛くて、リハビリを兼ねて温泉に行くことにしました。スパワールド 世界の大温泉です。場所は、JR環状線の新今宮駅と、大阪メトロ(旧:大阪地下鉄)御堂筋線・堺筋線の動物園前駅のほぼ真横にあります。

スパワールド 世界の大温泉 入館券販売機

本来の入館料は、平日が大人2,700円、子供1,500円。休日が大人3,000円、子供1,700円です。なのですが、なぜか今日は大人1,500円、子供1,000円でした。

玄関を入ったら、まず入館券を買います。で、入館券を入場ゲートの係員に渡すと、精算用のタグがもらえます。入館ゲートを通ったら、靴を下駄箱に入れます。4階がヨーロッパゾーン、6階がアジアゾーンになっていまして、男女入替制になっています。キューティー吉本はアジアゾーンに行きました。

脱衣場のロッカーは100円リターン式で、空いているところを適当に使います。レンタルのタオルと館内着は、脱衣場内に備え付けのものがあります。また、シャンプー・リンス・ボディシャンプーも備え付けのものがあります。ただし、バスタオルのレンタルがないのが、ちょっと辛いところ。

帰るときは、精算用のタグを自動精算機に入れて、精算します。靴を下駄箱から出して、靴を履いた後、退館ゲートを出ます。

キューティー吉本的にいただけないなぁと思うのは、自動精算機はクレジットカードが使えるのに、入館券の自動券売機が現金のみである点。入館券もクレジットカードで買えるようにするか、入館料も自動精算機で精算する仕組みにして欲しいですね。

スパワールド 世界の大温泉 玄関

アジアゾーンを入ると、まずイスラムゾーンがありまして、石風呂があります。その奥がDr.SPAと言って、炭酸泉・酸素線・水素線があります。イスラムゾーンの隣がペルシャゾーンで、座湯と寝湯があります。その隣がバリゾーンで、アジアンテイストのお風呂。一番奥が日本ゾーンで、大檜風呂(と言っても全体が檜ではない)と水風呂、渓流露天風呂があります。サウナは大檜風呂の隣にありまして、高温と低温があります。

温泉は、ほぼ無色透明の単純泉です。なので、温泉と言われないと温泉だと気づかないかもしれません。キューティー吉本の体感温度的には、お風呂にもよりますが大体40℃~41℃ぐらい、サウナは高温が大体90℃、低温が大体80℃でした。

あれだけたくさんのお風呂があると、一体どこから入っていいやらって感じです。まず、イスラムゾーン→日本ゾーンの順に進みます。で、高温サウナ→水風呂の順に入った後、露天風呂へ行きます。しばらく休憩した後、Dr.SPA→低温サウナ→水風呂→バリゾーンに行きます。更に休憩した後、バリゾーン・・・って感じで入っていきました。

確かに、中はとっても広いです。かなりの人だったのですが、あの広さなので気になりませんでした。内装もかなり立派です。また、休憩スペースも充実していまして、大檜風呂の横に、ごろ寝用の畳が敷いてあります。また、気温をやや低めにしてある休憩スペースがあります。

ただし、「温泉に入った実感はありましたか」って言われると「うーん」って感じですね。温泉に入ってゆっくりしてきましたって言うよりは、テーマパークに行ってきた(ただし、アトラクションの時間待ちはない)感じですね。

スパワールド 世界の大温泉 館内の案内

館内は、2階がフロント。3階がフードコートと岩盤浴。4階と6階が脱衣場・大浴場・休憩スペースです。その他、プールとスポーツジムがあります。キューティー吉本は、岩盤浴とプール、スポーツジムは使いませんでした。

鶴橋風月 スパワールド店 カウンター席

で、お風呂上がりの呑みなのですが、なんと館内に鶴橋風月があったのでした。お風呂上りにお好み焼きが食べられるって珍しいし、大阪らしいということで行ってみました。そう言えば、首都圏の鶴橋風月って、随分と数が減ってしまったんですよね。

鶴橋風月 スパワールド店 カウンター席 一人お好み焼きにぴったりです

カウンターは、お一人様用の鉄板が並んでいます。お好み焼きは店員さんが焼いてくれます。

風月デラックス モダン焼き 片面を焼いているところ 鶴橋風月 スパワールド店にて

キューティー吉本が頼んだのが、風月スペシャルのモダン焼き。早い話が全部入りですね。鶴橋風月は久しぶりなので、ちょっと奮発しました。

風月デラックス モダン焼き 鶴橋風月 スパワールド店にて

で、こちらが完成です。かなりのボリュームだったんですけど、ペロリと行けちゃいました。うまかったです。

この後、休憩スペースへ。大画面テレビがいくつも並んでいまして、各テレビ局の番組が写っています。で、リクライナーチェアーで、好きなテレビ局の音声が聞ける仕組みです。この仕組みの嬉しいところは、でかい画面でテレビが見れるというのもさることながら、全テレビ局の番組を同時に見れるんですね。

↓お得な前売りクーポンをasoview!で見る方は、ここをクリック
スパワールド 世界の大温泉

確かに、温泉でゆっくり過ごすのには向いていないかもしれませんが、行って楽しい温泉なのは間違いないです。キューティー吉本的にはお勧めできます。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:スパワールド 世界の大温泉... ・・・で、大阪市電がどこで展示されていたのかというと、動物園前駅のすぐ上です。でもって、キューティー吉本の目的は、市電で...
宿泊記:天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門の写真付きレビュー... ザ・グランドスパ南大門って、日帰り入浴は行ったことがあったのですが、今回初めてお泊りしました。その内容をレビュー...
日帰り入浴レビュー:石和健康ランド... 石和温泉駅周辺には、瑰泉以外にも大規模な温浴施設があると聞いて行ってみました。クア・アンド・ホテル石和 石和健康...
日帰り入浴レビュー:熱海温泉 オーシャンスパ Fuua... 熱海後楽園ホテルに日帰り入浴施設ができたらしいと聞きまして、キューティー吉本も行ってみました。オーシャンスパ F...
日帰り入浴レビュー:伊豆高原の湯 ここの魅力は、やはり森林みたいな露天風呂。しかも、お風呂が3段になっています。上の段に「ぬるめ」、中段に「やや熱...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください